復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

4

投票する

ポール・マッカートニー―メニー・イヤーズ・フロム・ナウ




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 4

著者 バリー・マイルズ 著 / 松村雄策 監修 / 竹林正子 訳
出版社 ロッキングオン
ジャンル エンタメ
登録日 2011/04/28
リクエストNo. 53269

リクエスト内容

ポール・マッカートニーが語る「ビートルズ、その青春の光と影」。
ポール・マッカートニーの長年の知己である著者が、各メンバーの役割や貢献を明らかにし、ポール自身と60年代ロンドンで彼の周りにいた人々に焦点をあてて当時を振り返る。〈ソフトカバー〉

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全4件

  • かねてよりビートルズの大ファンであり、とくにポール・マッカートニーのファンです。
    ビートルズ時代のポールはもちろん、ソロになってから、そしてWings時代から現在に至るすべてについてファンです。
    昨年2013年11月には、11年ぶり4度目となる来日公演を行ったポール。
    ライヴでは『また会いましょう!』と手を振りながら日本語で言ってはいたが、ただのリップサービスで、もうこれで最後の来日公演になるだろうと思っていたところ、なんと、今年2014年5月に、通算5回目となる再来日が決定!!
    ありがとう、ポール!!!!
    このタイミングに、かつてこのポール・マッカートニーの自伝が刊行されていたことを思い出した。刊行当時はそのうちに買えばいいか…と思っていたのだが、まさか絶版になっていたとは…。
    オークションや中古本の売価は、最安価格でも定価の3倍以上の1万円近い値がついている。
    今だからこそ、適正価格でぜひ、復刊していただきたいです。 (2014/04/07)
    GOOD!1
  • 個人的にビートルズが大好きです。
    ビートルズの知られることがなかった事を
    みんなにも知ってほしいです。
    デマではなく、ポールさん自身が語った真実を。
    こんな貴重なものがもう世の中に出回らなくなってしまうなんて残念すぎます。 (2014/04/06)
    GOOD!1
  • ポール自身の言葉で語られたビートルズの歴史として、読み継がれてほしいと思うから。
    多くのレノン・マッカートニー作品の制作過程がわかる資料的な価値もあると思う。 (2011/07/01)
    GOOD!0
  • 読み物として面白いだけでなく、貴重な証言に溢れていて、ビートルズ、そしてポール・マッカートニーに関する第一級の資料価値があります。これからも多くの人に読まれてほしいです。 (2011/04/28)
    GOOD!0

NEWS

  • 2011/04/28
    『ポール・マッカートニー―メニー・イヤーズ・フロム・ナウ』(バリー・マイルズ 著 / 松村雄策 監修 / 竹林正子 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!