復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

4

投票する

良心の領界

良心の領界

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 4

著者 スーザン・ソンタグ
出版社 NTT出版
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784757140691
登録日 2011/02/14
リクエストNo. 52836

リクエスト内容

スーザン・ソンタグを囲むシンポジウム「この時代に想う―共感と相克」(パネリスト=浅田彰、磯崎新、姜尚中、木幡和枝、田中康夫)ほか、最新のテクスト、インタヴュー、講演の記録。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全4件

  • 序文からしびれる。自分のスタンスを問いただされるこの衝撃は、忘れてはならない、向き合うべきもの。
    折に触れて繰り返し読みたいと思うので、復刊を希望します。
    日記とノートも近年出版されました。彼女の思想に興味を持っていざ追いかけようにも、本が品切れでは残念です。 (2015/06/14)
    GOOD!2
  • 大学を入学したてのころ、所属学科の教授が新入生に向けて、おのおの専門とするところの見地から講義を行うオムニバス授業がありました。そのときある教員によってスーザン・ソンタグ『良心の領界』を引用したレジュメが配られました。
    一言一句正確には覚えていません。しかしソンタグが若い読者へ向けた箇所で、「生きている時間のうち大半を外へ向けること。自分のことを考えないようにすること。」といった意味合いのフレーズは、三年次になったいまでも私の身体のどこかに刻み付けられています。
    自分の存在や他者との位置が気になって仕方がないような時期(と僕は思っていますが)にこのような呼びかけに出会うことの衝撃たるや、です(それをセッティングした先生の凄さもですかね)。
    当時すでに絶版で中古は定価より高騰していたので図書館で借りてすぐに読み、手元にはおけませんでした。復刊を願ってやみません。 (2017/11/19)
    GOOD!1
  • 序文だけでも読む価値があります。
    ソンタグの言葉がもっと広く読まれますように。 (2018/04/12)
    GOOD!0
  • ソンタグの言葉は次世代に残っていく言葉だと思う。 (2011/02/14)
    GOOD!0

NEWS

  • 2011/02/14
    『良心の領界』(スーザン・ソンタグ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!