1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『エレコーゼ・サーガ 全3巻(マイクル・ムアコック)』 投票ページ

エレコーゼ・サーガ 全3巻

得票数
119票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

著者独自の世界を舞台にした「エターナル・チャンピオン」シリーズ。世界は法と混沌が宇宙の天秤を揺らし続けてこそ成り立つ、という独自の観点により非常に奥の深い世界観を出し、物語の内容も登場人物の人間らしさも実に味わい深く、今もファンタジー小説界の金字塔の一つとして絶対に外せない存在の一つ。
「エレコーゼ・サーガ」は、その世界の中で、宇宙のバランスのために永遠に戦い続ける宿命を担わされた「永遠の戦士」の化身の一つ、
エレコーゼを(あるいはエレコーゼの別の化身を)主人公とした物語です。

投票コメント

最終巻の結末にいたる流れ、そしてエピローグに、思わず興奮して、涙が止まらなかったです。そのせいか、3巻目だけが既にぼろぼろです。 語りたいことは様々あるのですが、全部が全部ネタバレになりそうで、語れません。是非復刊を! (2006/12/11)

1

高校生の時に、ムアコックの作品で一番最初に読んだ思い入れの深い作品です。 エレコーゼの名前は、その後もウルティマオンラインのキャラ名などで使用しており、ブログのタイトルにも使っているほど深い愛着のあるキャラでして、ぜひともこの機会に再度読みたく復刊を希望します。 (2005/07/21)

1

かつてムアコックの壮麗なパラレルワールドに どっぷりはまったワタクシとしては、彼の宇宙論の要である 『エレコーゼ・サーガ』が廃刊というのは、 どーしても解せませんねー。 エルリック映画公開前に、ここは一つ、コルムも含めて 全巻復刊お願いします! (2003/10/15)

1

ファンタジーの世界観を一変させてくれた作品です。 コルムから入りましたが、読み返してみてその内容を 理解できるようになってきてからが、この作品の おもしろさだと思います。 絶版リストに入れてしまうのは惜しいものです。 (2003/06/22)

1

マイクル・ムアコックの名作、エルリックサーガにはまって以降、ムアコックを友達に広めまくりましたが、「エルリックサーガ」や「この人を見よ」等以外は作品が殆ど手に入りません。何処へ行っても本屋&古本屋を探す日々です。なんとかエレコーゼとコルムを共に一巻だけ手に入れました。本が汚くて残念だったのですが、期待通り(以上)の出来で、是非とも他の巻も読みたいです。その時は是非古本ではなく新品で! (2003/04/30)

1

もっと見る

新着投票コメント

まず、僕が中学生だったときに、変わりモンの悪友がすすめてくれたのに他の作家に夢中だったので、読みそびれてしまったこと。そして先に復刻されたエルリック物語が、原作者の意図により近い底本を使用している、ということ。 (2007/03/11)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2007/04/25
復刊!マイクル・ムアコック『黒曜石のなかの不死鳥』〈永遠の戦士エレコーゼ1〉
2004/06/05
『エレコーゼ・サーガ 全3巻』が規定数に到達しました。
2001/07/06
『エレコーゼ・サーガ 全3巻』(マイクル・ムアコック)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2007/04/23
エレコーゼシリーズにリクエストして下さっていた皆さまにお知らせです。

〈〈永遠の戦士エレコーゼ1〉〉伝説の英雄エレコーゼの驚くべき冒険を描く『永遠の戦士』と、表題作の2長篇を収録する「黒曜石のなかの不死鳥」が復刊されます!

お楽しみに!
2004/06/05
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る