復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

21

投票する

邪宗門

邪宗門

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 21

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 高橋和巳
出版社 新潮社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784022640048 9784022640055 9784101124032 9784101124049 9784309413099 9784309413105
登録日 2009/06/10
リクエストNo. 46975

リクエスト内容

この小説は、日本の近代史の中で重要な大本教の事件を扱ったものです。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全21件

  • 40年近く以前に文庫本(上下巻)で読みました。当時同著者に凝っていました(既に没後でしたが)が、最も?長編の本作が最高に面白かったです。今から思えば、Oム真理教にもつながる(?)先見性のあった傑作だと思います。 (2012/09/07)
    GOOD!1
  • もう30年ほども前のことになってしまいましたが、学生時代に3回も読み直した思い出があります。上下2巻の長編でしたが、読み始めたら止まらくなって、2日連続の徹夜状態で読み終えたものです。最近は、高橋和己の書籍そのものが書店から消えてしまい、寂しい限りです。もう、このような重厚な小説は好まれないのかもしれませんが、この名作が、このまま消え去ってしまうのはあまりにも惜しいと思います。できるだけ読み継がれてほしいものです。 (2012/05/13)
    GOOD!1
  • 父が大変読みたがっているのですが、全く手に入らず困っています。

    河出書房新社で確か、初版は出たとの話でした。
    何度か、出版社を変えて出されていたようですが、上下がそろっていることがあまりないので、いっそ一冊の読み応えありすぎるだろう!って形で出してもらいたいです。 (2011/01/29)
    GOOD!1
  • 慶応大学のある文学講師は、スタンダールの「赤と黒」やゾラの「居酒屋」と一緒に、この作品を学生たちに読ませているらしい。現在は入手困難な作品であるため、どのようにして授業が進められているのか、外にいる人間は知る由もないが、西欧の近代文学に匹敵しうる日本の純文学巨編といえば、この「邪宗門」を置いて他にはない。そのヘビー級のダイナミズムは、埴谷雄高の「死霊」に比肩できる日本文学の巨峰なのだ。これほどの巨編を絶版のままにしておくのは、やはり、出版社の罪というべきである。迅速に復刊して頂くことを待望します。 (2010/12/17)
    GOOD!1
  • 子供の頃父に薦められて読んだ本です。他にも近代文学で面白い小説はありますが、この本は実に素晴らしい物語だと思います。もう家にある本は読みすぎて擦り切れてしまっているので、新しく購入しなおしたいと思っています。ぜひ復刊希望です! (2010/09/24)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

全1件

このリクエストの関連商品

全2件

  • 邪宗門 上

    【著者】高橋和巳

    1,430円(税込)

    13ポイント

    投票数:21

    配送時期:3~6日後

    戦時下の弾圧で壊滅し、戦後復活し急進化した“教団”。 その興亡を壮大なスケールで描く、39歳で早逝した天才作家による伝説の巨篇。 今もあまたの読書人が絶賛する永遠の“必読書”! 解説:佐藤優 ...

    購入ページへ

  • 邪宗門 下

    【著者】高橋和巳

    1,430円(税込)

    13ポイント

    投票数:21

    配送時期:3~6日後

    戦時下の弾圧で壊滅し、戦後復活し急進化した“教団”。 その興亡を壮大なスケールで描く、39歳で早逝した天才作家による伝説の巨篇。 今もあまたの読書人が絶賛する永遠の“必読書”! 解説:佐藤優 ...

    購入ページへ

NEWS

  • 2014/07/18
    『邪宗門 下』復刊決定!

  • 2014/07/18
    『邪宗門 上』復刊決定!

  • 2012/05/13
    『邪宗門』が10票に到達しました。

  • 2009/06/10
    『邪宗門』(高橋和巳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!