1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 実用書
  4. 『ボビー・フィッシャーの究極のチェス(ブルース・パンドルフィーニ   東公平)』 投票ページ

ボビー・フィッシャーの究極のチェス

  • 著者:ブルース・パンドルフィーニ   東公平
  • 出版社:河出書房新社
  • ジャンル:実用書
  • 復刊リクエスト開始日:2008/09/13
  • ISBNコード:9784309262574
  • 復刊リクエスト番号:43688

得票数
27票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

最も偉大なチェス・プレイヤーといわれるボビー・フィッシャー。彼の才気に溢れ、創造的で、大胆で、巧妙かつ目を開かせる究極の一手を収める。読者は”考え方”をもとに、ボビー・フィッシャーの次の一手を解く事ができる

投票コメント

これほどすばらしい本が廃刊になっていたとは、とても信じられません。 元々チェスの和書が少ない中このような本は必ず必要であると思いますし、ほとんどの日本のチェスを趣味とする人が欲している物であるでしょう。 (2009/08/16)

1

日本語の本では入門レベルにとどまっているものがほとんどですが、これは貴重な中・上級者向けの本です。 比較的理解しやすいものから、解説がありながら盤を用意しないととてもわからないようなハイレベルなものまで詰められた、良書だと思います。 (2009/03/16)

1

チェスが日本で普及していく上で、特に始めたばかりの初心者にとって、フィッシャーの考えを得ることはとても重要である。初心者だけでなく、中級者以降の人にとっても同じ。この本には彼のエッセンスが満ち溢れている。 (2008/10/11)

1

多くのチェスファンに尊敬され、「チェスの神様」と呼ばれたフィッシャーですが、彼に関係する書籍はおろか、「チェス関係」の書籍は日本では特に入手しにくいからです。 多くのファンに惜しまれつつも亡くなってしまったボビー・フィッシャー。 彼の名前はチェスがこの世に存在する限り、共に語られ続けていくでしょう。 彼の伝説的な強さ、人間としての儚さ、脆弱さ。 後のチェスファンに彼の魅力を伝えるためにも是非復刊を希望いたします。 (2008/09/15)

1

貴重な本なのでぜひ復刊を (2010/03/23)

0

もっと見る

新着投票コメント

良書なのに廃盤なので。 (2010/05/14)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2008/09/13
『ボビー・フィッシャーの究極のチェス』(ブルース・パンドルフィーニ   東公平)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

趣味・スポーツに関するQ&A

昭和58~59年のスポニチの官能小説について

この頃にあった官能小説のタイトルを教えてください。 宇能鴻一郎ではなかったかと思うのですが、はっきりとはわかりません。

TOPへ戻る