1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『夢と数―音楽の語法(武満徹)』 投票ページ

夢と数―音楽の語法

  • 著者:武満徹
  • 出版社:リブロポート
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2007/12/18
  • ISBNコード:9784845702732
  • 復刊リクエスト番号:40655

得票数
4票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

人間をとりまく自然、夢や日常の中に匿された視覚的イメージ、
詩的イメージをどのように聴覚的イメージ(音楽作品)に結晶させていくか。
世界的な作曲家武満徹が、山口昌男、三浦雅士との対話をまじえて、
その芸術創造の秘密を語る。

投票コメント

shy

shy

「音、沈黙と測りあえるほどに」を始めとするエッセイ集は大体購入していましたが、この一本は何故か目に留まらず買いそびれてしまった。謎と魅力に満ちた武満徹の音楽。この作曲家が自ら自作を仔細に解説するのは実に珍しい。新潮社の「武満徹著作集」に再録されてはいるが、独立した著書として常に座右に置きじっくりと読みたいのです。 (2008/04/18)

1

世界に通用した数少ない日本人作曲家である武満徹氏。 彼の作曲思想は関係性を中心においていた西洋音楽とは全く違い、 音の束縛を排除するといったもの…、 日本の風土に根ざした非常に独創的なものでした。 当初は理解者が少なかったものの、 来日したストラヴィンスキーに認められ、評価がひっくり返ります。 武満氏の音楽は若い僕らの世代にも感じるものがあります。 彼の思想や語法を知りたいと思い書籍を探しましたが、 ほとんどが絶版という残念な状況でした。 今回、彼を再評価、研究する目的で復刊を強く希望しています。 よろしくお願い致します。 (2007/12/18)

1

武満徹著作集第5巻では省略されてしまった図版などを含んでいる。《鳥は星形の庭に降りる》を鑑賞する上で欠かせない著作です。 (2013/12/11)

0

武満さんのファンです。ぜひほしいです!!! (2008/02/16)

0

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

武満徹著作集 5 武満徹
5,400円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/12/11
『武満徹著作集 5』販売開始しました!
2007/12/18
『夢と数―音楽の語法』(武満徹)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る