1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『蛋白質・酵素の基礎実験法(堀尾 武一)』 投票ページ

蛋白質・酵素の基礎実験法

  • 著者:堀尾 武一
  • 出版社:南江堂
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2007/03/15
  • ISBNコード:9784524401239
  • 復刊リクエスト番号:38088

得票数
10票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

その名の通り蛋白質と酵素の基礎実験法に関する本です。日本語で書かれたものでこれだけ詳細にSDS-PAGEの原理などを紹介している本は他にあまり見当たりません。蛋白質実験を原理から理解しようという方には最適な本です。改訂第2版。

投票コメント

原理が非常に細かく載っており、プロトコルも詳細で今まで出会った実験系の本の中でもこの本の解説が一番しっくり来る。私みたいな実験を始めたばかりの者にとってはとても役に立つ本である。 Yahooオークションでも3万8千円代で取引されているほど周りからの評価も高い本である。是非復刊して欲しい (2008/01/31)

1

実験の原理がしっかりと書かれている良書であり、研究する上で大きな助けとなる。 (2008/06/11)

0

常に参考になる良書です。復刊を強く希望いたします。 (2008/06/01)

0

蛋白質実験に関する良書を安価で手に入れたいため (2008/02/25)

0

タンパク質・酵素の実験をより詳しく知りたいので、ぜひこの本を参考にしたいのです。 (2008/02/10)

0

もっと見る

新着投票コメント

界面活性剤の違い等が詳細に書かれていました。当時1冊だけ、書店でみかけていたのですが、同僚に購入されてしまい、がっかりしました。 (2010/09/12)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2011/06/21
『蛋白質・酵素の基礎実験法』が10票に到達しました。
2007/03/15
『蛋白質・酵素の基礎実験法』(堀尾 武一)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

TOPへ戻る