1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『競馬流れ節(新橋遊吉)』 投票ページ

競馬流れ節

  • 著者:新橋遊吉
  • 出版社:双葉社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2006/12/13
  • ISBNコード:9784575501490
  • 復刊リクエスト番号:37135

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

30歳になる大淀千也は、銀座のクラブのママ光子の六本木のマンションに居候している。身も心も馬券にひたりきった競馬狂で、光子からカネをくすねては馬に入れあげている。ある時、原宿のスナックで父親が馬主をやっているルリ子と知り合い、2人で新潟競馬場へ出かけて大儲け。岩室温泉で芸者をあげてのドンチャン騒ぎのいい思いをしたのだが。1987年出版。

登録者の評価★★★★★★☆☆☆☆

【目次】

サマー・レース

温泉宿の情事

天高く馬肥えて

競馬通い

関西への流れ旅

大阪の夜

古都のダブルヘッダー

ああ犯罪皇帝

新着投票コメント

新橋遊吉の小説が好き。手に入らない。 (2008/01/21)

0

通俗的な作風でありましたが、競馬小説といえばまずこの方。 時代と共に忘れさられるのも一つの宿命ですが、一票いれます。 (2006/12/13)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2006/12/13
『競馬流れ節』(新橋遊吉)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る