復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

60

投票する

ハンドメイド・プロジェクトver.1




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 60

著者 大塚 明
出版社 リットーミュージック
ジャンル 専門書
登録日 2001/03/03
リクエストNo. 3295

リクエスト内容

ギター用を中心としたエフェクタや音響機材の自作技術指南書。
自作派のバイブル。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全60件

  • 子供の頃、物作りの楽しさが生活の中にたくさんあったが
    何かを得る為の代償が工夫でなくお金にとって変わってから
    万人向けの面白みのないエフェクターが多くなってしまった。
    80年代以降の商業ロックの台頭と共にエフェクターが楽器ではなく
    単なる工業製品化してしまった事は嘆かわしい事だ。
    昨今の自作本は、形をなぞる物ばかりが多い様な気がする。
    知りたいポイントが少し違う気がする・・・。
    「ハンドメイド・プロジェクトVer.1」の復刊を強く希望します。 (2007/03/15)
    GOOD!1
  • 電子工作始めの一歩としててきせつな書だと思いますが、現状では古本でもとんでもないプレミア価格がついています。
    私はver2を所有してるのですが(こちらも良書)、ver.1とは非重複部分が多いので復刊を望みたいところです。 (2006/03/12)
    GOOD!1
  • これ程気になる本はありません。エフェクターを製作する人が
    のサイトなどにこの本が紹介されてます。もちろん手に入れる事はできません。他のエフェクター製作の本で私自身エフェクターと言う世界が1冊の本で変わりました。どうか宜しくお願い致します。又参考までにこの本はプレミアが付いて7000円前後で売られてます。それ以上の価値があると自分も思ってます。ですが著者に対して、販売にても利益にはならないのも事実です。宜しく復刊のご検討ください。 (2004/10/21)
    GOOD!1
  • 今を去ること20年近く前、高校生の頃に本書に出会った。
    ギター少年だった私はお金がなく、エフェクターを買うことができず、自作道を選んだが、そのときの指南役が本書。
    かなり大事にしていたが、大学時代、友人に貸したまま行方不明に。
    現在、LSIの回路設計をしている私の原点は本書にあった気がする。是非復刻を望みたい。 (2004/08/11)
    GOOD!1
  • たまにオークションで見かける位で、購入は大変困難です。また
    運良く見かけても値段が大変高騰しており、定価の倍以上の値が
    付いてる事も多々あります。内容が大変素晴らしいため手放す事
    も少なく市場になかなか出回りません。がんばって復刊させま
    しょう。 (2003/04/27)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2001/03/03
    『ハンドメイド・プロジェクトver.1』(大塚 明)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!