1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『国際版少年少女世界文学全集 全25巻(コッロディ、デュマ他)』 投票ページ

国際版少年少女世界文学全集 全25巻

得票数
71票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ハードカバー、青い革のような装丁に金箔押しの重厚なつくり。
厳選された名作は、子供にも読みやすい平易な訳文、挿絵は海外の画家さんが新に描いたもの(だったように思います)。
1970年後半に毎月1冊ずつ刊行されました。

1.ピノッキオ 2.ガリバー旅行記 3.王子とこじき 4.宝島 5.若草物語 6.家なき子 7.ロビンソン・クルーソー 8.白い牙 9.80日間世界一周 10.ロビン・フッドの冒険 11.アンクル・トムの小屋 12.幼い天使 13.三銃士 14.ベン・ハー 15.トム・ソーヤーの冒険 16.クオレ 17.ゆうかんな船長 18.モヒカン族の最期 19.パール街の少年たち 20.少年デビッド 21.皇帝の密使 22.獅子王リチャード 23.アーサー王物語 24.アボット 25.愛の四姉妹

投票コメント

小林賢太郎さんの「振り子とチーズケーキ」という演劇の中に、この全集の中の『八十日間世界一周』が出てきて、古書で買い求めました。とてもよかったので、リクエストします。このような全訳でないものでも、幼い頃に読んで、全訳を読む、という流れをたどるひとも、きっといると思います。 (2017/04/15)

2

子供のころ、1~3巻のみ持っていました。従姉妹のお下がりでした。 とても素敵な本で、何度も何度も読み返しました。 平易で読みやすく、かつ美しい文章がとても好きでした。 大きくてかさばるからという理由で父に処分されてしまいましたが、自分が子供を持った今、あの本をぜひ我が子にと思い探したところ、すでに絶版になっていると知り残念でなりません。 探す過程でこの本の評価の高さも知り、まだ読んでいない4~25巻を自分自身が読んでみたい気持ちが高まっていたのでなおさら諦めがたく感じています。 元通りの形での復刊を望んでいますが、もし難しければもっと普通の装丁や文庫版でもいいので手元に置きたいという気持ちです。 どうか復刊をお願いいたします。 (2015/09/17)

2

子供の頃に3冊だけ所有しており、もう一度手にしたいと願いながら出版社も全集のタイトルも忘れてしまい、覚えている限りの情報を入力して検索した結果ようやく辿り着きました! 文学全集としては類を見ないような大きな判型、オールカラーの美しい挿絵に重厚な装丁…。忘れられない素敵な本でした。特に『若草物語』はこれ以外の本の挿絵は全て偽物に思えてしまうくらいに惚れ込んでいました。 この美しい本を現代の子供達にも是非見せてあげたいです。 (2014/08/28)

2

子供の頃、このシリーズよりもう少し低年齢向きの童話のセットを持っていました。 自分の子にも読ませ、もう少し上の年齢向きの本があれば、と思っていたところ、Book offでこのシリーズを見つけました。ちょうど引越し前で荷物を増やしたくなかったため、男の子向きのタイトル数冊をチョイスしたのですが、あの時、あるだけ全部購入しておけば…と後悔しています。 美しい挿絵、子供騙しでない文章。 今、どれだけ探してもこんなクオリティの子供向けの全集はありません。ぜひ復刊して欲しいと思います! (2013/02/25)

2

子供の頃、夢中になって読んだシリーズです。 主人と「ガリバー旅行記」の話になり このシリーズを思い出しました。 実家の引越しでシリーズ全て処分されてしまっていたので もう一度、そろえて、将来子供に読ませたい物語です。 (その前に主人が読みたがってましたw) 復刻を切望します! (2013/02/17)

2

もっと見る

新着投票コメント

子供の頃、この全集が家にありました。 収録されている物語ももちろん楽しくて何度も読み返したのですが、挿し絵の美しさや迫力にもとても感動し、画集のように挿し絵を眺めたりしていました。 しかし、いつの間にか親に処分されてしまい、現在は読むことが出来ません(;o;) あんな素晴らしい全集が絶版だなんて、実にもったいない!あの感動をもう一度味わいたいので、ぜひ復刊をよろしくお願いします! (2017/07/12)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/07/26
『国際版少年少女世界文学全集 全25巻』(コッロディ、デュマ他)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

小学館に関するQ&A

川原由美子先生の……。

川原由美子先生 最近私検索しても 単行本が何処から出ているのかわからないです。 小学館の本でも 持ってない作品がありますので どこの出版社で どんな話があるのか 教えて下さい!!

TOPへ戻る