1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『スター・ウォーズ「首都奪回への賭け」(マイケル・A・スタックポール)』 投票ページ

スター・ウォーズ「首都奪回への賭け」

  • 著者:マイケル・A・スタックポール
  • 出版社:メディアワークス
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/01/26
  • ISBNコード:9784073069348 9784073074250
  • 復刊リクエスト番号:2896

得票数
121票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

電撃文庫のXウイングノベルズシリーズの一つです。

投票コメント

メディアワークス電撃文庫の「新生ローグ中隊」「首都奪還への賭け」「クライトスの罠」「バクタ大戦」は全部復刊を希望します。更に同じXウイングシリーズの未訳作品「Wraith Squadron」「Iron Fist」「Solo's Command」も是非刊行してください。通して読みたい!スターウォーズの小説本は翻訳が出たものはみな持っていますが、未訳の作品も多く、読みたくても読めない作品が多いシリーズです。独立した作品は訳が出ないのも仕方がないと思いますが、シリーズものを途中で止めてしまうのは何とかして欲しいものです。(メディアワークス(主婦の友社?角川書店?)は残り3作品の翻訳権は持っていないのでしょうか?) (2006/08/15)

1

映画スター・ウォーズの完結にあたって、エピソードVI以降のストーリーが知りたくなって、最近小説を集め始めたのですが、古本屋でも余り見かけず困っております。 最後のスター・ウォーズが公開された記念でも何でも構いませんので、是非復刊していただきたく思います。 (2005/08/07)

1

この本の存在は絶版となってから知ったのですが、読んでみたいと思っても、オークション等ではすでに法外なプレミア価格が付けられていて手が出ません。そんな中、このサイトにたどり着きました。スターウォーズ作品のファンなのですが、その高騰した金額を払わないと読むことが出来ない世の中はおかしい!熱狂的なファンなら、値段は関係ないのかも知れませんが、私も含めてあらゆる人に手の届く存在であって欲しいという思いから、復刊を希望します。 (2005/05/01)

1

上野の科学博物館でやっているスターウォーズ展を観にいって、スターウォーズの世界観のスケールのでかさが今まで自分の知っていたものより果てしなかったことに驚き、映画化されている部分以外も含み、読んでみたいと思ったから。 (2004/04/27)

1

この本の存在は……ちょっとした笑い話に通じるものがあったんです、私には。 原題:『Wedge's Gamble』なので、邦訳版発行の折には当然ウェッジの名前が出るものだとばかり思ってまして。 (わぉこれでタイトルにウェッジの名前出るじゃんルークと並ぶもんこれまでメチャ脇役だったけどこれからは断然目立ちだねやったね素晴らしいねビバ★スタックポール先生!) ――とかなんとか思ってウェッジFANの私は浮かれていたのですが、まぁ、蓋を開けてみたら見ての通りというわけで。 内心ひたすらに浮かれていただけに、予想が全く違う方向に外れたのはなんとも可笑しくて笑い話だったんですけど。 ……今の状況は、笑えるものではないですよね……。 カムバック・マイ・笑い話! (2003/04/12)

1

もっと見る

新着投票コメント

新作映画公開で読みたくなったので。 (2016/01/02)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/02/13
『スター・ウォーズ「首都奪回への賭け」』が規定数に到達しました。
2001/01/26
『スター・ウォーズ「首都奪回への賭け」』(マイケル・A・スタックポール)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2009/12/01
「田島昭宇画集 Sho-U」「ムーン・ヴォイス」「スター・ウォーズ「首都奪回への賭け」」「EBシリーズ」「機動戦士ガンダムReon」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。

《交渉結果》打診後の進捗を確認

復刊の可能性をご検討いただけるよう、関係各所へ改めてお願いいたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。
2009/09/11
「田島昭宇画集 Sho-U」「ムーン・ヴォイス」「スター・ウォーズ『首都奪回への賭け』」「EBシリーズ」「機動戦士ガンダムReon」「風の住処 銀河標準時」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。

《交渉結果》出版社へ復刊の可能性を打診

出版社へ交渉を開始いたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。
なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
2005/02/16
メール連絡済み
この本は出版社へ復刊希望のメール連絡済みです。
実際に交渉した際には改めましてご連絡します。
(交渉先:出版社)
2005/02/13
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る