1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『亜細亜の曙(山中峯太郎)』 投票ページ

亜細亜の曙

  • 著者:山中峯太郎
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2001/01/15
  • 復刊リクエスト番号:2796

得票数
24票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

日本の軍事探偵本郷義昭が、某国の世界征服の野望を砕く空想科学冒険小説、当時の最先端科学を結集して建設した岩窟城を舞台に本郷義昭が繰り広げるアクション巨編!戦前の日本のインディ・ジョーンズともいえる本郷の、運命やいかに・・・!

投票コメント

有名なのでタイトルは知っていました。復刊が決まったそうなのでぜひ購入したいと思います。ところで主人公の名前(本郷義明)ですが、昔、LaLaに連載されていた森川久美の「南京路(ナンキンロード)に花吹雪」の主人公の名前が同名でした。この作品へのオマージュだったんですね。 (2018/11/29)

2

戦前版と戦後版とでかなりの異動があるやに伺っています。戦後版との違いに関する解説付きで戦前版を復刻するのが本来だと思いますが、難しければ逆でも止むを得ませんですね。 せめて少年小説大系の時のように何の断り書きも無く原文の「支那」がいつの間にか「中国」になっていたりはしませんよう、どうかよろしくお願い申し上げます <m(_ _)m>。 (2004/02/07)

2

a

a

子供の頃亜細亜の曙や敵中横断三百里を愛読していてアナクロ軍国主義少年だったおバカな私。だけど今でも神算鬼謀・神出鬼没、世界に雄飛する英傑という古典的ヒーロー像と、戦前の少年小説らしい情緒豊かな情景描写との合体したこれらの熱血冒険小説は好きです。 愛すべきうららかな季節の情景に始まり、一転緊迫、舞台は二転三転し、勇傑クロック大佐、鉱石ラヂオ、ルイカール、恐怖鉄塔、流星号、土人たちの叫喚・・・もうたまりません。 実家にある復刻版がだんだんとかすれてきて、折角の椛島勝一先生の画が不鮮明になるのが悲しいので、もし挿画がちゃんとしている本が復刻されたなら購入したいと思います。 (2002/10/23)

1

ふた昔ほど前、講談社「少年倶楽部文庫」の復刻版で本書を読みました。 当時、ナマイキ盛りのガキだった私は「なんだ、ただの軍国主義賛美じゃないか」とハナで笑って本書を読み捨てたものです。 最近、思うところあって、本書を再読してみたく思っております。 もし宜しかったら、掲示板もご覧下さい。 (2001/10/13)

1

戦前の日本の作家が書いた素晴らしいSF冒険小説です。今読んでも古さを余り感じさせない文章です(しかしやっぱり時代を感じさせます)戦前に、この小説に触れ、血湧き肉踊る経験をした当時の少年達や、戦後派の山中峰太郎ファンもこの小説の復刻を心待ちにしています。どうか亜細亜の曙復活に力をお貸しください! (2001/01/15)

1

もっと見る

新着投票コメント

復刊ドットコムのメルマガで知りましたが、面白そう! 読んでみたいです。 (2018/12/09)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 亜細亜の曙

    亜細亜の曙

    在庫僅少

    【著者】山中峯太郎
    【発送】3~6日後

    戦前青少年の胸を焦がした、軍事冒険小説の大家山中の代表傑作復刊。 剣侠児本郷義昭に託された南洋ロマン、アジア解放の夢を、...

    2,160 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/11/28
『亜細亜の曙』復刊決定!
2001/01/15
『亜細亜の曙』(山中峯太郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

SF小説(日本)に関するQ&A

ドームの外に出ようとする本のタイトル教えてください

祖父の家で読んだのでかなり古いと思うのですがお願いします 絵の雰囲気が星の王子さまみたいな感じで ドームの図がついていました! あらすじは 昔戦争があって科学者?魔法使い?達が大きいドー...

TOPへ戻る