1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『原石鼎 - 二百二十年めの風雅 〈増補新版〉(小島信夫)』 投票ページ

原石鼎 - 二百二十年めの風雅 〈増補新版〉

  • 著者:小島信夫
  • 出版社:河出書房新社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2004/05/01
  • ISBNコード:9784309007946
  • 復刊リクエスト番号:23902

得票数
5票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

批評家福田和也氏が九十年代の収穫として挙げる作品。忘れられた天才俳人原石鼎の生涯を追い、俳句を通して日本近代の精神史に新たな光をあてる小島信夫氏による傑作評伝文学。

新着投票コメント

ぜひ読みたい。 (2008/11/10)

0

小島信夫にはまってます。 (2008/04/07)

0

読みたいです。 (2005/12/29)

0

原石鼎?? 俳人? すみません、中国の地名か何かかと思ってました……。内容とコメントに惹かれて一票。 (2005/12/28)

0

小説家小島信夫の批評作品では最も優れたものではないかと思います。是非増補新版の再刊か文庫化を望みます。 (2004/05/01)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2004/05/01
『原石鼎 - 二百二十年めの風雅 〈増補新版〉』(小島信夫)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る