1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『少年八犬伝上下巻(小野裕康)』 投票ページ

少年八犬伝上下巻

  • 著者:小野裕康
  • 出版社:理論社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2004/03/19
  • ISBNコード:9784652016237 9784652016244
  • 復刊リクエスト番号:23177

得票数
20票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

舞台は、小型原爆テロをきっかけに、自由を束縛され始めた私たちと同じ世界。
突然現れた、不思議な美少女エリにより覚醒されていく少年少女達。
異なる境遇の彼らが、八つの玉により結びつけられ、心躍る冒険を繰り広げる現代版八犬伝です。

投票コメント

小学5年生の時に読んで以来、何度も学校の図書館で借りました。あの戦前を思わせるような不条理で、ダークな世界を少年達が破っていく。そんなストーリーが大好きだったのです。 しかし、中学へ進学して中学校の図書館に無いことを知り、それならいっそ買ってしまおうと思ったのですが、ネット販売には『絶版』という二文字がありました・・・ この本がより多くの人に読まれてもらえるように、一票。 (2004/12/28)

1

主人公たちと同じ年の頃に読みました。 何気なく図書館で手にしたのですが そっけない装丁、タイトルを見ていかにもな冒険ものかと思いきやあの内容、衝撃を受けました。 それまで予定調和的な本を多く読んでいたのであのラストも印象強く、ずっと心に残っている本の一つでした。 10年近く経ってまた読みたくなり本屋を回るも見つからず、調べてみれば絶版。 当時読んだときにもマイナー臭ぷんぷんだったからまぁ納得ですが、納得いかねええええ ネットで探しても古本屋めぐっても見つからない ヽ( `д´)ノ 今の時勢、この内容の本をお子たちが手にするのか、親が読ませるのか、微妙な気はしますが 存在はし続けなくちゃならない本だと思ってます。 できることなら加筆修正して終わりの方もっと掘り下げてほしい、 またその後の彼らがどうなるのか、続編も出てくれないだろうか・・・ などと期待して投票する次第です。 (2004/08/19)

1

小学校のときに読んで以来ずーーーーっと気になっていた本なんです!当時も何度も何度も図書室から借りては読み、借りては読みしていました。この本に出会ったからこそ私は本の世界にのめりこんでいったと言っても過言ではないんです!そんな本が手元にないのは非常に残念でならないんです・・・。できれば加筆の上発行していただければ!!お願いします!! (2004/05/15)

1

草生す廃空港、砂に埋もれてゆく団地。体制に組み込まれ、自由を奪われていく子供たち。不思議な玉に結び付けられた少年少女たちの冒険を、本当にわくわくしながら読みました。是非とも、復刊して欲しい。そして出来るなら、過去に描ききれなかった少年たちのその後の戦いも描いて欲しい。加筆も含めたこの本の復刊を、よろしくお願いします。 (2004/03/19)

1

uzu

uzu

検索しても分かるように、読んだ多くの人が心躍らせ虜になっているのに、図書館でもすでに書架に置かれず、倉庫に所蔵されている場合が多いのです。 正直、内容にもう少し厚みを加えてとの意見も多く聞かれますので(裏を返せば彼らの冒険をもっと楽しみたいのです)、出来ましたら大幅に加筆の上、この名作が再び今の少年少女達の目に触れられるようお願いします。 (2004/03/19)

1

もっと見る

新着投票コメント

あの時の感動が忘れられません。 ぜひもう一度読みたいです。 (2014/06/11)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2006/04/26
『少年八犬伝』販売開始しました!
2004/03/19
『少年八犬伝上下巻』(小野裕康)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る