1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『タンデムローターの方法論(佐藤友哉・西尾維新・太田克史・舞城王太郎・笹井一個)』 投票ページ

タンデムローターの方法論

  • 著者:佐藤友哉・西尾維新・太田克史・舞城王太郎・笹井一個
  • 出版社:なし
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2004/02/15
  • 復刊リクエスト番号:22526

得票数
262票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

2002年11月3日の文学フリマにて販売された、佐藤友哉・西尾維新・太田克史・舞城王太郎が作った同人誌です。
100部しか刷られていないということで、現在、入手困難です。

■収録内容■
表紙:笹井一個
佐藤友哉:「灰色のダイエットコカコーラ」(短縮版)/短編小説
西尾維新:「明けない夜とさめない夢」/短編小説
太田克史(=編集者J):「リタラチャーNo.3」/エッセイ
舞城王太郎:落書き(嫌がらせ)と英題
+奥付に佐藤友哉、西尾維新、太田克史の直筆サイン
(68ページ、コピー本)

投票コメント

私は西尾維新のファンになって5年が経ちました、今でも絶賛ドハマリ中で色々な作品を読みいつかは全てをコンプリートしたいと思っています、よってこの作品が復刊してくれることをだれより心待ちにしていると言っても過言ではありません。とにかく読んでみたいです、触れて感じて見て視て、この作品を一読でいい、してみたいのです。 (2016/05/06)

1

この本の執筆者は若い読者に人気がある方ばかりですが、今の読者の中には私のように、この本が発行された当時まだ幼かったという人が多いと思います。 私は特に西尾維新先生、舞城王太郎先生のファンです。この2人の作品にはほとんどすべてに目を通していますが、オークションで高値取引されている『タンデムローターの方法論』に載っている作品に目を通すのは無理かな…と諦めかけていました。 復刊される可能性があるならそれを応援したいです。 ぜひ復刊よろしくお願いします。 (2016/04/22)

1

僕が3歳の頃、この本は出版されたそうです。 そして現在、高校1年。読みたい本が読めないという苦しみに、僕は初めて対峙しています。 3歳の頃に親にせがんでおけば…などと無茶な苛立ちが頭を四六時中巡っているのです。 西尾維新先生、そして佐藤友哉先生の書かれた本は、間違いなく僕の人生を変えてくれました。 彼らのルーツがどうしても知りたく、この本の復刻を願います。よろしくお願いします。 (2015/11/05)

1

西尾維新氏のファン歴8年で、彼の作品を集めています。発行当初は文学フリマの存在を知らないばかりか、まだ彼の作品に出合ってもいなかったため、手に入れることができませんでした。当時の彼の作品を是非読みたいです。 (2014/10/02)

1

西尾維新さん、佐藤友哉さん、舞城王太郎さんの、大ファンです。この本以外は全ての本を手に入れました。しかし、この本だけは、どうしても読めません・・・。とくに、佐藤友哉さんの、灰色のダイエットコカコーラは、それ以降の色シリーズを読んだので、どうしても読みたいです!!お願いします!復刊してください!! (2006/11/11)

1

もっと見る

新着投票コメント

かなり強気の値付けでも買います (2018/11/30)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2004/06/20
『タンデムローターの方法論』が規定数に到達しました。
2004/02/15
『タンデムローターの方法論』(佐藤友哉・西尾維新・太田克史・舞城王太郎・笹井一個)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2004/06/20
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る