復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

86

投票する

赤毛のアンシリーズ 全十巻




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 86

著者 ルーシー・モード・モンゴメリー 村岡花子訳
出版社 講談社
ジャンル 児童書・絵本
登録日 2003/11/10
リクエストNo. 20637

リクエスト内容

昭和48年が初版のB6サイズで、紫と白のカラーに白い帽子のイラストのついたシンプルなデザインのシリーズです。
装本・口絵・挿絵は鈴木義治氏です。

私が小学生の頃、学校の図書室、市内の図書館には、ずらっとこのシリーズがありました。
村岡花子氏の訳は新潮文庫でも出ていますが、デザインはこちらの方が素敵です。
何よりも子どもの頃の思い出のつまったこのシリーズの復刊を望みます。
どうぞよろしくお願いいたします。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全86件

  • 赤毛のアンシリーズ全10巻が、読みたくて押し入れの中を探したら 赤毛のアンが1巻だけ、紛失。どうしても、欲しくてリクエストしました。
    亡くなった祖父母に、買って貰い読みました。
    赤毛のアンをまた読みたい。 (2014/10/21)
    GOOD!1
  • 我が家には、このシリーズがそろっていますが、孫娘や知人のためにも探し回っていました。
    村岡花子さん翻訳はもちろんですが、素敵な装丁・素敵な鈴木義治さん挿絵のこのシリーズで、わたしの赤毛のアンのイメージができあがりました。(アニメのイメージとも違います)
    ほんとうは、このシリーズの前の装丁……薄紫色のぶ厚い本カバー?箱?に入った分(翻訳は村岡花子さん、本文の挿絵は鈴木さんでした。)……が一番いいのですが、(今から思うと、児童書であの装丁は夢のようです)、それは多分無理だと思いますので、白いカバー(鈴木さんの挿絵つきの)のこのシリーズの復刻を望みます。 (2014/09/29)
    GOOD!1
  • 子供のころ、この赤毛のアンのシリーズを何度も繰り返し読みました。10巻のうち9巻までは揃えたのですが、そのうち買おうと思っているうちに時は過ぎ、気づいたら同じものを書店で見かけなくなってしまいました。

    表紙も紫と白のシンプルで素敵なデザインで、赤毛のアンのイメージにピッタリでした。本棚に並んでいるのを眺めるのも大好きでした。
    「花子とアン」を見て、また読み返したい。子供にもあのシリーズを読ませてあげたい。買ってあげたい。自分の為にまた揃えたいなど、復刊を希望している人は多いと思います。

    どうかよろしくお願い致します。 (2014/09/28)
    GOOD!1
  • 中学3年生の夏休みのことです。
    新設校の真新しい図書室で、真っ新の「赤毛のアン」シリーズ全10巻に出会ったんです。
    夏休み中、受験勉強もせずに読んだ、大変思い出深い10冊です。
    もうあれから30年以上経ったというのに、「赤毛のアン」はこの本しか考えらません。
    他の本ではダメなんです。
    文庫本も買ってみましたが、しっくりきません。
    やっぱりこの紫と白の装丁の本じゃないと納得出来ません。
    ぜひ、復刊させてください。
    絶対に10巻まとめて注文します。
    他の方にも読んでもらいたいです。
    今なら、朝ドラの影響力が大きいので、きっと沢山の方々に読んでもらえると思います。
    どうぞよろしくお願いします!! (2014/09/25)
    GOOD!1
  • 小学生のときにこのハードカバーのアンシリーズ全巻を読みアンの物語が大好きになりました。大人になり単行本のものを買いましたがなにかが違うのです。子供のころに読んだあの白と紫のハードカバーの本で手に入れたいっと思いネットで探したところ絶版になっていてとても残念とおもっていました。ぜひぜひ復刊していただきその本たちを手元にほしいです。 (2014/08/16)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2003/11/10
    『赤毛のアンシリーズ 全十巻』(ルーシー・モード・モンゴメリー 村岡花子訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!