1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『ドラゴンウォーリアーズシリーズ1~3巻(デイブ・モーリス)』 投票ページ

ドラゴンウォーリアーズシリーズ1~3巻

得票数
22票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

独特の戦闘、魔法ルールが特徴のテーブルトークRPGです。
テーブルトークRPGとしての完成度は一級品です。

投票コメント

文庫本で入手できる稀少なTRPGのシステムとしては 秀逸な出来に入るシリーズだったので。 手元には第二巻まであるのですが三巻目が無い。 できれば海外で刊行されているシリーズも翻訳してほしいが。 (どこまで刊行されたかは知りませんけども) (2010/09/19)

1

単なるクラシック・ダンジョンズ&ドラゴンズ(クラシックD&D)の亜種、類似品には留まらず、セッションの進行はもとより、プレイヤー・キャラクターが死亡した場合の手引きまで用意されており、細かいところまで配慮が行き届いていて遊び易いルールでした。 ゲームブックの『ブラッド・ソード』や『ゴールデン・ドラゴン・ファンタジイ・ゲームブック』シリーズと共通の背景世界『レジェンド』は、中世イギリスの風土や騎士道物語、ケルトの伝承、ヴァイキング、一神教の伝道、十字軍遠征などをモチーフとしており、雰囲気は抜群です。 本田成二氏の翻訳力と熱意もまた素晴らしいもの。 先日、オンラインでプレイする機会を得、魅力を再確認しました。 シリーズの半ばにて刊行がストップ、そのまま廃刊とされてしまったのは返す返す残念。ぜひ復刊、でいれば全六巻の刊行を期待します。 (2008/01/09)

1

tsa

tsa

このRPGの世界「レジェンド」が気に入っています。 このシリーズは全6巻なのですが、1~3巻までしか翻訳されていません。 「レジェンド」の詳しい説明は第6巻に載っているので、 全6巻出してもらいたいですね。 (2004/04/22)

1

ksk

ksk

余りユーザーに想像力を求めない昨今の日本のTRPGと比べ、 中世英国の息吹を感じさせるような濃い世界観、 無味乾燥でなく、かつ妖しさを持った非常に幻想的な魔術、 テンポよく、それでいて無謀な戦いを許さない緻密な白兵戦シス テム、 どれをとっても一級品のルールと思います。 是非とも復刊を希望します。 (2003/10/15)

1

友達から借りて読んでるけど、凄く面白い。 自分でも欲しいし、何度か遊んでみたい。 (2015/03/01)

0

もっと見る

新着投票コメント

以前持っていたのですが、度重なる引っ越しのどさくさで紛失してしまったため。今こそじっくり読み直して実際にプレイしてみたいRPGです。 (2016/07/14)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/10/12
『ドラゴンウォーリアーズシリーズ1~3巻』(デイブ・モーリス)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

東京創元社に関するQ&A

40年位前に図書館で借りたSF短編集

たしか早川書房のSF叢書の短編集だったと思うのですが、記憶違いで東京創元社だったかもしれません。図書館で借りたので、出版はもっと前だと考えられます。 多分、いろんな作家の短編を収録したものだったと...

TOPへ戻る