1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『マンガ学(スコット・マクラウド 著 / 岡田斗司夫 監訳)』 投票ページ

マンガ学

  • 著者:スコット・マクラウド 著 / 岡田斗司夫 監訳
  • 出版社:美術出版社
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2003/08/29
  • ISBNコード:9784568501988
  • 復刊リクエスト番号:19002

得票数
54票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

マンガの技術論をマンガで語ったもの。

第1章 まず定義から始めよう
第2章 マンガの記号論
第3章 コマの隙間に何がある?
第4章 時間と空間の認知科学
第5章 描線の生態観察
第6章 「見せて、おはなし」
第7章 6つのステップ
第8章 マンガの色彩学
第9章 結論! マンガとは何か?

復刊ドットコムスタッフ

米国のコミック・アーティストが、豊かな知識と鋭い洞察力で“マンガ”を分析した研究本。日本語版は1998年刊で、岡田斗司夫氏が監訳を担当しています。
漫画がより理解できるようになるだけでなく、メディア論としても日本論としても深読みができる名著として極めて評価の高い一冊ですが、今では入手困難で、古書市場では5桁の価格で取引されることも。
当時読むことができなかった若い世代から「もう一度読んでみたい」という40代以上まで、幅広い年齢層の方々に本書の復刊が望まれています。


投票コメント

マンガによるマンガ学の解説書! 技法の解説という点では、これほど優れた本はない。 それも、地についた技法の話でしっかりと基礎を固めながら、マンガの定義、歴史、芸術の定義まで語り尽くす本当に面白い本。 ぜひおすすめ。 (2005/06/23)

3

プレゼンテーションzenで紹介されていたので、是非読みたい。同書で紹介されている本はいずれも良本なので。 原書はまだAmazonで購入できるが、内容的に英語では中々理解しづらいので翻訳書の復刊を強く希望します。 (2012/01/08)

2

「ハイコンセプト」の著者ダニエル・ピンクによれば”この本は、これまでに読んだ本の中で最高の部類に入る”そうです。日頃あまり絵や文字の組み合わせということに意識を払っていないが、それに興味があります。なぜ映像にくらべシンプルなマンガという形式にもかかわらず私をドキドキさせるのだろうか。この本を読むことにより物語の構造を知り、より深く楽しくマンガに接することができるのではないか。物語への感性を高めるために是非とも読みたい。 (2006/07/09)

2

メルマガの今週のPICK UP リクエストから興味を持ちました。是非読んでみたいです。 (2018/08/23)

1

漫画の研究をしたくて調べていましたらこちらの書籍の事をブログで拝見し興味を持ちました。 中古で値段が高く手が出せないので是非復刊して欲しいです。 (2013/01/03)

1

もっと見る

新着投票コメント

存在を知らなかったが、興味深いので復刊に一票。 読んでみたいです。 (2018/09/06)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/08/09
『マンガ学』が50票に到達しました。
2003/08/29
『マンガ学』(スコット・マクラウド 著 / 岡田斗司夫 監訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る