復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

43

投票する

時代の未明から来たるべきものへ




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 43

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 間章
出版社 イザラ書房
ジャンル エンタメ
登録日 2003/07/24
リクエストNo. 18169

リクエスト内容

夭折した音楽評論家が残した遺稿。一時期若者のバイブルにもなったのですが・・。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全43件

  • 「非時と廃墟そして鏡」を読んだばかりですが、興奮冷めやらず、この大著も読みたくてたまりません。内容もさることながら、一度古書店で見かけたのですが、堂々たる質感のあの素晴らしい装丁にも惹かれます。あ~欲しい! (2011/05/18)
    GOOD!1
  • 間章と阿部薫は、批評家と作品を作る側が「共に走った」数少ない例の一つ。彼の作品が絶版になっているのは本当にもったいない。音楽に限らず、様々なジャンルの芸術において批評の弱体化が言われている現在、間章の著書は最も再販が待たれる作品のひとつではないでしょうか。 (2010/09/05)
    GOOD!1
  • 雑誌「HUGE」2010年2月号の特集で、この著作の存在を知りました。


    もともとロック好きなので、ロックの解説(裸のラリーズ&イエロー、ベガーズ・バンケットなど)で彼の存在は知っていましたが、ジャズや先鋭的イベント(自由空間) の活動など、もっと彼の事を良く知りたいので、復刊を希望します。 (2010/02/11)
    GOOD!1
  • かつて間章という「空前絶後」の人間がこの世に存在した
    という厳然たる事実をすべての人々に知らしむるためにも、
    そしてまた彼がたった一人でこの退屈な世界に抵抗した軌跡を
    未来永劫にわたって記憶するためにも、ぼくらに課せられた義務として
    この遺稿集はかならず復刊させねばならない。 (2008/04/21)
    GOOD!1
  • ヤフーオークションでは、今までに二回ほど出品されたのを見ました。
    現在、15,000円くらいでしょうか。しかし、ほとんど出品されませんね。

    間章氏のドキュメンタリー映画A.Aが上映されています。
    まだ見ていませんが・・・

    25年前に間章氏の著作物などをよく読み、氏のプロデュースした
    コンサートにも二回ほど行きました。確かハン・ベニング、ペッター
    ・ブロッツマンの名古屋のヤマハコンサートの前後に亡くなられたか
    と記憶しています。

    この書籍を所有していますが、是非復刊してほしいですね。

    世代が変わり、氏の重要な著作物に若い人たちが触れられるように
    と思いまして。 (2007/04/11)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

タイトル 価格 サイト
時代の未明から来たるべきものへ <間章著作集 I> 5,060円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2013/02/01
    『時代の未明から来たるべきものへ <間章著作集 I>』復刊決定!

  • 2003/07/24
    『時代の未明から来たるべきものへ』(間章)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!