復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

57

投票する

アロくんとキーヨちゃん

アロくんとキーヨちゃん

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 57

著者 長谷川集平
出版社 ブックローン出版
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784892389269
登録日 2003/07/17
リクエストNo. 18011

リクエスト内容

60年代のアメリカで、「緑になろうよ」と書きそえて、レオーニの『あおくんときいろちゃん』を恋人に贈るのが流行したという。ならば、集平の『アロくんとキーヨちゃん』にはこう書きそえて贈ればいい。「黒になろうよ」 新たな試みにより、絵本はここまで進化した。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全56件

  • 飲食店を経営しています。
    長谷川集平さんの本を店内での閲覧用に置きたいと考えていま
    す。しかし、絶版の本が多いのでなかなか揃いません。
    読んだ事はないのですが、内容はとても気になります。
    復刊を望みます。 (2006/03/02)
    GOOD!1
  • この本の元となっている名作「あおくんときいろちゃん」と並ぶほど、「アロくんとキーヨちゃん」はユーモアあふれる魅力的な絵本だと感じます。
    なにしろ、絵本に出てくるアロくんもキーヨちゃんもアロママさんも大変チャーミング!これは、直接手にとって多くの人に見ていただきたい!
    成長していくにつれ、複雑になっていく「好き」という感情を、
    ラブソングのように絵本で表現している長谷川氏の力量に感動します。ぜひ、復刻を!! (2005/01/19)
    GOOD!1
  • 復刊ドットコムではじめてこの本の存在を知りました。
    「あおくんときいろちゃん」は2人の子どもの大好きな本で、
    ボロボロになってしまい買いなおしたほどですが、長谷川さんがこれをどんな風に料理したのか是非読んでみたいです。 (2004/08/04)
    GOOD!1
  • この世の中、緑で終わりたい人が大半なのかもしれません。
    とくに子ども達には、緑でとどまってほしいのかもしれません。
    でも赤の存在に気づいたら、見て見ぬふりはできません。
    絵本で、その一歩まで踏み込んだ作品はそうないので、ぜひ復刊
    してほしいです。
    小学生から思春期にかけて、響くものがあるのではないでしょう
    か。 (2003/10/15)
    GOOD!1
  • そんなに怒るなレオ=レオニ。怒れば自分の値打ちが下がるぞよ。
    こんなにもステキなメッセージとなって日本で花開いたアロくんとキーヨちゃん。アロママのやさしいキャラは子どもの不可解を思い巡らすマリアのよう。これを復刊させて、自作でキーヨママの登場を熱望いたしまする。 (2003/08/24)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2003/07/17
    『アロくんとキーヨちゃん』(長谷川集平)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!