1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『蝉の女王(ブルース・スターリング)』 投票ページ

蝉の女王

  • 著者:ブルース・スターリング
  • 出版社:ハヤカワ文庫
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/04/28
  • ISBNコード:9784150108229
  • 復刊リクエスト番号:16065

得票数
59票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

【訳者】 小川隆

【収録作品:1】 巣 SWARM
【初出】 THE MAGAZINE OF Fantasy and Science Fiction :1982年4月号
【収録作品:2】 スパイダー・ローズ SPIDER ROSE
【初出】 THE MAGAZINE OF Fantasy and Science Fiction :1982年8月号
【収録作品:3】 蝉の女王 CICADA QUEEN
【初出】 アンソロジー『Universe 13』:1983年
【収録作品:4】 火星の神の庭 SUNKEN GARDEN
【初出】 OMNI :1984年6月号
【収録作品:5】 〈機械主義者/工作者〉の時代――二十の情景 LIFE IN THE MECHANIST/SHAPER ERA: 20 EVOCATIONS
【初出】 Interzone :1984年春季号
【その他:1】 序文
【執筆者】 ウィリアム・ギブスン
【その他:2】 訳者あとがき
【執筆者】 小川隆

【内容】 寒冷や酷暑、真空、低重力、容赦なくふ
りそそぐ宇宙線……苛酷きわまりない大
宇宙に生きるため、人類はおのれの肉体
そのものを改造しはじめた。ある者は遺
伝子工学を駆使して肉体そのものを改変
し、ある者は肉体とハイテクの融合に未
来を見出した。やがてそれが〈工作者〉
〈機械主義者〉という二大勢力となり、
他の党派をもまきこむ抗争をくりひろげ
るが、遙かに進歩した異星人〈投資者〉
も、太陽系への進出を画策していた……
サイバーパンク派の旗手の未来史SFを
日本で独自に結集した、ファン待望の傑
作短篇集登場!〔序文/W・ギブスン〕
〔初刷カバー裏解説より〕
【初出】 1989年本書
〔日本語翻訳権独占 早川書房〕

投票コメント

せっかく日本の為に編纂した短編集なのに、絶版なのは酷すぎます。 同著者の『スキズマトリックス』を読む前に、こっちを読むと理解しやすいです。 また、解説についていた”工作者”シリーズの年表も良かったです。『スキズマトリックス』に関係する所も多いのに、そちらには年表が付いていませんでした。 (2012/08/22)

1

omi

omi

続編であるスキズマトリックスだけが普通に書店で買える状況は異常。 どっちも絶版ならまだわかるが、なぜこっちだけ?? スターリングの代表作だけに、未来に繋ぐSFのマスターピースとして復刊を希望する。 (2008/12/26)

1

20年ぶりに図書館で借りて読んだ。月日と共に多少は色褪せているかと思ったら全然。まるで変わらないその世界の斬新さに再び感動した。工作者と機械主義者の駆け引きもさることながら爬虫類の投資者の実利的な行動に相変わらず親しみを感じてしまう。希少なものに目がない。是非復刊されることを希望する。スキズマトリックスともちろんあわせて。 (2008/12/24)

1

ネット上で「スキズマトリックスを読む前にかならず読んだほうがよい」と言われていたので、アマゾンでプレミアのついた中古を買って読みました。 感動しました。サイバーパンク運動の金字塔といって過言ではないと思います。個人的にはP.K.ディックの作品群より好きです。 復刊してくれたほうが、スキズマトリックスの売り上げも上がるような気がします。 (2008/08/07)

1

ディファレンスエンジンなどウィリアム・ギブソンと古き良き サイバーパンクSFの双璧をなすスターリングの有名な本が 絶版されているとは寂しいです。 まだ未読ですが、再販されたら購入しますので、ぜひ復刊 してください。 早川書房様、よろしくお願いします。 (2005/12/09)

1

もっと見る

新着投票コメント

これほどの傑作が何故放置されているのか理解できない。 (2018/11/20)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/05/10
『蝉の女王』が50票に到達しました。
2003/04/28
『蝉の女王』(ブルース・スターリング)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る