1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『ねぎ坊主畑の妖精たちの物語(天沢退二郎)』 投票ページ

ねぎ坊主畑の妖精たちの物語

  • 著者:天沢退二郎
  • 出版社:筑摩書房
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2003/04/12
  • ISBNコード:9784480803139
  • 復刊リクエスト番号:15752

得票数
97票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ショウガ畑とニンジン畑の妖精たちが経験した悪夢のような美しい午後「ねぎ坊主ばなしから」を、始めとして「びわとヒヨドリ」「夜の道」「土神の夢」「杉の梢に火がともるとき」「人形川」「グーンの黒い地図」などオレンジ党シリーズの登場人物も多く活躍する感動冒険短編ドラマ。天沢ならではのおどろどどろしい夢の冒険世界だが新しい耽美的世界の発見もある天沢ファン必見の書!

投票コメント

たまに続編を読む夢まで見てしまうくらいオレンジ党シリーズが 大好きで、同じような雰囲気を醸し出している未読のこの物語を 是非読んでみたいと思いました。数年前に書店で見かけた事があ り、その際に購入しなかったことを今でも、悔やんでいます。 (2004/12/31)

1

筑摩少年文学館が創刊されたとき、読み漁りました。なんと、巨匠ぞろいのシリーズか!と、今更ながら思います。「光車」、そして「青い宇宙」「ゆりあ」は今でも(版が違うものもあるけど)”座右の書”(照れ)です。 図書館で借りたオレンジ党関連のものも、手元に残しておきたい!滅多に自分のものは買えないのですが、このシリーズは”清水の舞台から飛び降りるつもり”(笑)で、購入したいです。 (2004/10/28)

1

オレンジ党に関係する話でまだ未読のものが存在するとわかっただけでぞくぞくとした喜びを覚えました。でも同時に読むことができない苦しみも味わうことに。。しかしそれも手の届かない夢ではなくなったのだと、復刊された光車を手にしてしみじみ感じました。 (2004/10/08)

1

この本は持っていますが未読の方の為にも一票入れさせていただきます。オレンジ党シリーズなどが復刊確定しましたね。正直このような署名活動のようなものが、そう簡単に実を結ぶとは思っていませんでした。復刊確定を目にしたときは感動を覚えました。著者の他の作品にも投票させてもらいます。「ねぎ坊主・・」もオレンジ党に関連した作品だそうですので、オレンジ党から通して読みたいと思っています。 (2004/08/03)

1

この本は学生時代、出版されてすぐ大学生協の書店で見つけて購入したのですが、その後ほどなく品切れになったと知り、私の宝物になりました。持っているので自分では購入予定はないのですが、内容の素晴らしさを知っているだけに、ぜひとも復刊して欲しいと思います。 (2004/05/26)

1

もっと見る

新着投票コメント

読んでみたい (2013/09/11)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

ねぎ坊主畑の妖精たちの物語 天沢退二郎
2,916円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/09/11
『ねぎ坊主畑の妖精たちの物語』が100票に到達しました。
2005/02/01
復刊!天沢退二郎著『ねぎ坊主畑の妖精たちの物語』
2004/12/05
『ねぎ坊主畑の妖精たちの物語』が規定数に到達しました。
2003/04/12
『ねぎ坊主畑の妖精たちの物語』(天沢退二郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2004/12/05
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

妖精・精霊に関するQ&A

昭和50年代のレコード付児童書について

昭和50年代後半頃、自宅にあったレコード付の児童書が思い出せません。 特徴は下記の通りです。 ・シリーズで数冊あったお話もの。 ・全部かそのうち数冊かは不明ですが、男の子が主人公。 ...

TOPへ戻る