1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 実用書
  4. 『伝説の名馬 PartI(山野浩一)』 投票ページ

伝説の名馬 PartI

  • 著者:山野浩一
  • 出版社:中央競馬ピーアール・センター
  • ジャンル:実用書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/02/02
  • ISBNコード:9784924426375
  • 復刊リクエスト番号:14584

得票数
6票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

レーシングプログラムの連載された「伝説の名馬100選」の前半25頭を紹介する。ノーザンダンサー、ハイペリオン、ファリス、コリン、ファーラップ、ザフライングダッチマン、ダリア、レキシントン、リボー、フォルリ、アリシドン、キングストンタウン、セプター、ケルソ、サーアイヴァー、ボールドルーラー、ザテトラーク、タロック、オレアンダー、ラフィアン、シカンブル、ウィンザーラッド、ラフレシ、ナスルーラ、エクリップス。

投票コメント

伝説の名馬が掲載されていたRacing programを整理するため、単行本を買おうとしたら絶版だとわかりとても残念。競馬という視点からも、馬と人の関わりという文化的視点からも楽しめる内容。ぜひ復刊を。 (2006/12/26)

1

名馬物語系の著書は限りなくあるが、このシリーズは世界中の名馬について簡潔にできるだけ正確な情報を網羅してあり、著者である山野浩一氏独特の表現で読む人の心をひきつける名著だと思う。PartII~IVまでは現在も刊行しており、PartIのみ絶版で購入できないというのはPartII~IVを購入済みの私にとって非常に辛いことです。 (2003/05/18)

1

PartⅡ~Ⅳまでは手元にあるが、Ⅰはどこに行っても売っていないから。 (2007/07/20)

0

エクリプスのファンなので、ぜひ彼のページを読んでみたいです。 (2004/07/29)

0

「伝説の名馬」はPartII~PartIVまではいまでも販売されているのに、なぜかPartIだけ絶版になってしまっているから。 (2003/02/02)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/02/02
『伝説の名馬 PartI』(山野浩一)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

趣味・スポーツに関するQ&A

昭和58~59年のスポニチの官能小説について

この頃にあった官能小説のタイトルを教えてください。 宇能鴻一郎ではなかったかと思うのですが、はっきりとはわかりません。

TOPへ戻る