1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『アザーエデン(C.エヴァンズ、R.ホールドストック編・浅倉 久志 (翻訳))』 投票ページ

アザーエデン

  • 著者:C.エヴァンズ、R.ホールドストック編・浅倉 久志 (翻訳)
  • 出版社:早川書房
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/01/30
  • ISBNコード:9784150108274
  • 復刊リクエスト番号:14524

得票数
41票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ISBN: 4150108277 早川SF文庫827

無生物にとって神とは何か?
この命題を軽快に描きあげるイアン・ワトスン「アミールの時計」、放射能で汚染された雨の降る近未来を舞台に、母娘の愛憎を情感豊かに歌うタニス・リー「雨にうたれて」、人類未踏の惑星で探険隊が発見するものは……マイクル・ムアコック「凍りついた枢機卿」、相対性理論がもたらす“ウラシマ効果”に、ブライアン・オールディスがひねりのきいた結末をつける「キャベツの代価」など、本邦初紹介新鋭から、さらに円熟味を増した大家まで、今日のイギリスSFを代表する作家の傑作中短篇14篇を収録!

《収録作品》
『雨にうたれて』…タニス・リー /『人生の事実』…クリストファー・エヴァンズ /『ささやかな遺産』…M・ジョン・ハリスン /『アミールの時計』…イアン・ワトスン /『キャベツの代価』…ブライアン・オールディス /『フルウッド網』…グレアム・チャーノック /『スカロウフェル』…ロバート・ホールドストック /『凍りついた枢機卿』…マイクル・ムアコック /『掌篇三題』…ギャリー・キルワース /『神聖』…R・M・ラミング /『月光団』…デイヴィッド・S・ガーネット /『砂と廃墟と黄金の地で』…デイヴィッド・ラングフォード /『笛吹きの呼び声』…キース・ロバーツ /『きず』…リサ・タトル
(掲示板にてデータをいただきました。有難うございます)

※タニス・リー絶版作品を救出したい!(たのみこむリクエスト)
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=30269

投票コメント

クセモノ揃い、粒揃いの短編集です。 ぜひ復刊して、今の読者も楽しませてください。 個人的にはキルワースの「豚足ライトと手鳥」 M・ジョン・ハリスンの「ささやかな遺産」だけのためにでも 読む価値ありかと。 (2005/03/09)

1

イアン・ワトスンにタニス・リーにマイクル・ムアコックって、贅沢な本ですね。読みたい。 (2012/06/26)

0

未読本です。ぜひ読みたいです! (2007/03/12)

0

タニス・リー目当てです。 (2006/11/19)

0

一度読んでみたいと思いました。 (2006/09/27)

0

もっと見る

新着投票コメント

未読なので (2016/07/31)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/01/30
『アザーエデン』(C.エヴァンズ、R.ホールドストック編・浅倉 久志 (翻訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る