復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

57

投票する

私の作家遍歴 全3巻

私の作家遍歴 全3巻

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 57

著者 小島信夫
出版社 潮出版社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784267005527 9784267005534 9784267005541
登録日 2003/01/24
リクエストNo. 14355

リクエスト内容

作家である著者が、小泉八雲やトルストイなど様々な作家の著作との対話をとおして、その作家への評伝だけでなく、戦争や日本人について等の思索を、まさしく遍歴という形で自由に書き進めていく内容です。各巻には、それぞれ「黄金の女達」「奴隷の寓話」「最後の講義」といった魅力的な題が付されています。1980年に出版された本ですが、その内容はいまでも新鮮だと思います。最近発行された、著者と保坂和志さんとの往復書簡形式による共著「小説修行」でも度々言及されている本です。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全56件

  • 図書館で、短い貸出期間でしか手に入れないということが、とても残念に思える本のなかでも、「残念」という言葉の射程を通り越している本、『私の作家遍歴』はそういう本です。この原稿用紙三千枚を超える大作の価値は、どれほどのものなのか、ということを、知らないでいることはあまりにも勿体ない。 (2009/11/27)
    GOOD!1
  • 私が古書として見かけたのは東京西早稲田の平野書店で一度だけで、またインターネットの古書サイトでは途方もない値段がついており、図書館で借りることもできますが、大部な 3 巻本ですし、小島信夫の著作なのですらすら読むようなものであるはずもなく、購入して手元において少しづつじっくり味わいながら読みたいためです。 (2006/08/02)
    GOOD!1
  • 大学の卒業論文で戦後の作家を扱おうと色々調べている時に出会ったのが、小島信夫です。現在書店で手に入るものと大学図書館に入っているものはすべて読みました。この作品を復刊しても、たぶん売れることはないでしょうが、僕は読みたい。強くそう思います。 (2005/06/06)
    GOOD!1
  • 保坂和志さんと小島信夫さんの対談集「小説修行」だったかで取り上げられていたので興味があります。
    保坂和志さんを最近人気作家として掘り起こそうとしているようなので
    あわせて復刊するだけでも、すごいうれしいです。 (2003/12/16)
    GOOD!1
  • 小島信夫は、文学の本質を批評できる数少ない作家の一人である。彼の辿った作家や文学作品を知ることは、彼の文学理論や方法を理解する上で絶対に必要である。絶版になっている彼の本は多いが、『私の作家遍歴』はその意味でも重要な必読書といえよう。ぜひとも復刊してほしいものである。 (2003/04/10)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2003/01/24
    『私の作家遍歴 全3巻』(小島信夫)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!