復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

83

投票する

ゲームブック ドラゴンクエストII(上・下)

ゲームブック ドラゴンクエストII(上・下)

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 83

著者 エニックス出版局
出版社 エニックス
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784900527133 9784900527140
登録日 2002/12/09
リクエストNo. 13702

リクエスト内容

いわずと知れた、ドラゴンクエストIIのエニックス・オリジナルゲームブック。原作に沿った冒険の中、登場人物の多さ、敵味方での人間関係の模様、呪文の詠唱の奥の深さなど、他のゲームブックに比べて随一の一級品。サマルトリアの王子カインや、竜王の曾孫などの活躍が非常に格好良い。
ドラクエIIIが出た頃に出版されたので、オリジナルの雰囲気を求めている人には是非お勧めの一品です。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全83件

  • 主役三人を中心に国も職業も異なる人々を描いた群像劇的要素、格好いい呪文の詠唱、これでもかと膨らませた世界設定等、語り尽くせない程に魅力の詰まったゲームブックです。
    エニックス出版のゲームブックはⅠからⅥまで出ていますが、小説シリーズも含め、活字のドラクエではこれが最高傑作ではないでしょうか。
    それ故かamazonでは中古本に数千円のプレミアがついているという(^_^;)
    三角関係等でギスギスしがちな他のメディアミックスと違い、主役三人が仲良しなのも素晴らしいです。子供の頃、プレイせずとも彼らの掛け合いをよく読み返してました。
    もっと評価されてほしいという願いを込めて、復刊希望。 (2020/06/21)
    GOOD!2
  • 他のシリーズに比べものにならないくらい秀逸な作りです。マンガあり、恋愛あり、オリジナルあり。キャラが一人一人いきていて特にサマルトリア王子がかっこよすぎです。誰もが惚れこむ?キャラ。
    引っ越しの際に紛失してしまい、ずっと探してます。
    また読みたいです! (2014/02/25)
    GOOD!2
  • とにかく、サマルトリアの王子カインがカッコイイ!夢中になって読みました。
    実家に置いてありますが、折れ線が付いたり黄ばんだりでボロボロです。復刊されたら保存版として購入したいです。
    ストーリーもキャラクターも素晴らしい。たくさんの人に読んでほしい作品です。 (2013/02/11)
    GOOD!2
  • 以前からドラクエⅡがとても好きだったが、その時代にはまだ子供で本を手にするお金は愚か、そんなものがあるという情報すら知りませんでした。
    ですが最近、復刻もでたので再びドラクエを遊びだして、色々調べていくうちにこの本のことを知りました。当時に購入できなかった悔しさや古本屋で探してもみつからない虚しさ、でもどうしても読んでみたいという気持ちが合わさってここにたどり着きました。
    ゲームの中では語られない深い人物描写や設定が描かれ、ドラクエⅡの世界をもっと知り、想像力をふくらませることができる作品だと思います。
    本当にどうしても読んでみたいのでぜひ、復刊されることを願っています。 (2011/10/04)
    GOOD!2
  • 15年経った今でも忘れられません。

    みなさんがおっしゃる通りです。
    FC版をさらに詰めた奥の深い話です。

    どんなアンソロジーもかなわない名作です。
    ゲームブックの域を超えた名作です。

    こちらのページで詳しく紹介されています。
    ttp://www.osk.3web.ne.jp/~jidai/dragon/gb/gb2intro.htm (2011/06/09)
    GOOD!2

もっと見る

読後レビュー

全1件

  • 「俺が戻ってやらなえと、どうしようもねえんだ」

    …これは、当ゲームブック内の『もう一人の主人公』とも言える、サマルトリアの王子カインの名場面での台詞です。

    サマルトリアの王子と言えば、オリジナル版やSFC版、小説版などでも『脆弱』なイメージがつきものでしたが、このゲームブック版では彼のそんなイメージを180度変えてくれる、とても誇り高くて、そして格好いい姿を我々に見せてくれます。

    何とこのゲームブックでは、終盤にサマルトリア城がハーゴン軍のドラゴン隊に襲撃され、よもやムーンブルクと同じ運命を辿る危機に迫られます。
    その際、読者はローレシアの王子視点で物語を継続するか、このカイン視点で物語を進めるかの選択に迫られるのです。
    祖国の危機を目の当たりにして、主人公ローレシアの王子への複雑な感情や、密かなる想い人・ムーンブルクの王女ナナへの感情。そんな、サマルトリアの王子たる彼のの『葛藤』を見ることが出来る、貴重な一冊だと思っています。

    そして、何よりも格好いいのが、ゲームでは決して語られない『呪文の詠唱』。
    例えば、我々が良く知る風の魔法バギの詠唱はこんな感じです。
    「風の精霊シルフィールドよ。汝にこい願う。目の前の凶々しき輩に、嵐を届けたまえ…太古の制約と、我が真実の心にて願い申す。バギ!!」

    このゲームブックでは、オリジナルでは(3に比べ2は)呪文数が少ないこともあり、序盤弱かった魔法も、敵の特性によってはかなり強力に作用する可能性もある所がまた深いところ。
    そして、あの敵を寄せ付けない魔法「トヘロス」が、アンデッドモンスターに対する強烈な攻撃魔法となっている所もかなり魅力的でした(FF1のディアみたいな感じ?)。

    正直SFC版が発売された時は、このゲームブック版をモデルにして欲しかったな…と当時強く悔やんだ物です(苦笑)。

    ぜひ、このレビューを読んでこの本に興味を持たれた方は、是非に投票をお願いします。期待を裏切らない一冊なので!!! (2011/03/06)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2002/12/09
    『ゲームブック ドラゴンクエストII(上・下)』(エニックス出版局)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!