復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

三十年戦史 上・下巻

投票コメント

全63件

  • 三十年戦争は人類史最大最後の宗教戦争であり、多くの人間が死に、著名な名将が数多く排出された。
    にもかかわらず、この戦争に関する書籍が多いというわけではない。
    この書は多くのこの戦争における登場人物を書き分け、我々の理解を深めてくれる。良書だ。 (2019/05/04)
    GOOD!1
  • もともと三十年戦争の関連書籍が、日本において少ないと思います。このシラーの本は是非復刊して欲しい。図書館で古い版を読んでみましたが、国名も全て漢字表記、難しい旧字体で印刷されていたので途中で挫折しました。 (2007/01/14)
    GOOD!1
  • 史上最悪の宗教戦争にしてドイツの近代化を百年遅らせたとさえ言われるこの戦争について詳しく知ることができないのは残念である。この戦争が与えた影響を分析することでその後のヨーロッパの歴史にどのような影響を与えたかを知る手がかりとなると思う。できれば、古い本なので新訳で、読みやすくしてもらえるといいと思う。 (2005/02/25)
    GOOD!1
  • シラーの劇作品のほぼすべてが、歴史的な題材に基づいた作品である。人生の中頃において歴史研究に従事していたシラーが、その後カントの哲学と出会い、ヴァレンシュタインを完成させるに至るなかで、我々はついこの歴史的著作を忘れるが、ここにシラー古典主義文学の真髄が見られるのかも知れない。
    昔の翻訳はぼろぼろの状態。 (2004/09/29)
    GOOD!1
  • 三十年戦争について知りたいと思っても、なかなか手軽に知ることが出来る本が少ない。その点本書は往年の名著であり、それが文庫という庶民に手の出しやすい手段で得られることが出来るというのはとても意義のあることだと思う。是非復刊して欲しい。 (2004/01/05)
    GOOD!1
  • シラーの30年戦争の本は知っていましたが、岩波文庫に入っているとは! 復刊されたら是非読みたいですね。
    オーストリアの作家シュティフターの代表作「喬木林」は、この30年戦争のときが舞台になっていて、私はそれでこの戦争に興味をもちました。 (2003/05/17)
    GOOD!1
  • 唯一三十年戦争を正面から取り上げた本、であるのみならず、「第九」「オランダ独立史」等を挙げるまでも無い、かのシラーによる史話。この存在を知りながら、読むことも適わず、ただ思い焦がれているだけの現状が如何に不幸であるか、少なからぬ方々に理解していただけるものと確信しております。 (2003/02/24)
    GOOD!1
  • 昭和18年初版の第二部だけ古本屋で手に入れて、第一部を探し回っても
    どこにもなかった。
    第二版が出たのが、昭和6x年(忘れました)。
    私は運良くGetできましたが。
    マイナーな分野かも知れないけどなかなか情報を入手できない分野な
    ので、ぜひとも他の方のために復刊してあげてください。
    (次は平成40年とはいわないでほしいなあ。) (2002/08/13)
    GOOD!1
  • 三十年戦争史に興味をもったにもかかわらず、それを一連の流れを追って詳細に叙述した書籍が乏しい上、古典的史料を利用しようにも参考に使用する書籍のほとんどが手に入りにくいので、手軽に入りやすい岩波文庫に復権していただくとありがたいです。 (2002/03/01)
    GOOD!1
  • タイトルのみしか知らないから (2012/08/10)
    GOOD!0
  • ドイツ三〇年戦争について調べていますが、三〇年戦争についての資料が少ないので、大変資料価値のある本だと思います。是非復刊していただきたいです。 (2012/02/21)
    GOOD!0
  • 三十年戦争を扱った本が少ないので。 (2011/03/06)
    GOOD!0
  • 興味があります。 (2008/02/25)
    GOOD!0
  • シラーの本がどうしても読みたいのです。古典文学は
    普遍的な価値があると大学院で何度も言われ、よみあさり
    シラーの英雄主義などに興味をもち読みたいと思いました。 (2006/07/28)
    GOOD!0
  • シラーの歴史観について知りたいからです。私の知る限りでは、88年くらい以降復刻されておらず、3、4年くらいずっと欲しいと思っているのですが、全く手に入りません。 (2006/07/19)
    GOOD!0
  • ドイツの近代化が1世紀遅れたとまで評された大戦。ドイツ国内の争いはもちろん、欧州各国の思惑が入り乱れたこの戦争の真価を知りたいです。 (2006/07/14)
    GOOD!0
  • 紹介文を読んで面白そうだったので。
    こういう本がもっともっと多くの人に読まれるようになって欲しい。 (2006/06/21)
    GOOD!0
  • 三十年戦争に興味があるので読んでみたいです。 (2006/02/01)
    GOOD!0
  • 三十年戦争に関心がある。 (2006/01/06)
    GOOD!0
  • 三十年戦争について体系的に書かれた書物のなかで日本語で読める数少ない文献。ただ訳が古いので新訳で復刊してください。 (2006/01/04)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!