復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

サリエーリ モーツァルトに消された宮廷楽長

投票コメント

全961件

  • 音楽を生業としている者です。
    水谷先生の書籍は大変分かりやすく、かつ資料として非常に優れていると感じており、是非とも復刊して頂きたいと考えています。
    今般、ゲームにサリエーリをモデルとしたキャラクターが登場した事で、クラシック音楽、特に普段あまり目立つ事のない古典派への注目度が急上昇していると思います。彼やモーツァルトを題材にしたコンサートのチケットやCDも大変好調な売れ行きで、ゲームファンがただのキャラクターとしてこの人物を消費しているわけではなく、その背景や音楽、歴史を知る事で音楽という新しい世界への扉を開こうとしている、そういう風に感じています。これは音楽に関わる人間として大変喜ばしい事です。
    この本はサリエーリという人物が古典派〜ロマン派に連なる幾多の音楽家に与えた多大な影響を紐解く上でこの上ない資料となるでしょう。是非とも、音楽や芸術の火を絶やさず次の世代に引き継いで行くため、復刊ドットコム様のお力をお貸し頂きたく思います。 (2018/07/22)
    GOOD!83
  • 大抵の日本語書籍でモーツァルトのおまけのような扱いをされてきたサリエーリが、実際は音楽界に多大な貢献をした人物として詳細に説明されています。
    学術書=難しい・頭が固い内容というイメージもありますが、本書は著者水谷彰良氏の「本来のサリエーリをもっと知って欲しい!」という気持ちが文章の端々に見受けられるほどの愛溢れる文体で、さほど肩肘張らずに読めます。
    また、サリエーリの作曲作品についても簡潔に説明されており、動画・楽曲サイト等で簡単に調べて聴くことができるので、彼の曲に親しむ上でも分かりやすい入門書だと思います。
    某ゲームから本書の需要が伸びているようで、ゲームユーザーではありませんがとても嬉しく思います。アニメ・ゲーム等からキャラを好きになり、そこから史実の人物も好きになったという例は今時珍しいことではありません。何かを知り興味を持つことに、入口など決まってはいないのですから。
    サリエーリの人物像を知る上で大変優れた著書であると確信しております。復刊を強く希望致します。 (2018/07/22)
    GOOD!47
  • スマートフォンゲームの「Fate/Grand order」にて「映画アマデウスなどのフィクション設定をメインモチーフにしつつ史実との矛盾も提示されているアントニオ・サリエリ」が登場したのをキッカケに史実のサリエリに興味を持ってこの書籍を知ったのですがAmazonでは高騰しておりました。 (2018/04/12)
    GOOD!31
  • 例の件で流石にいてもたってもいられなくなり、この度投票した。数ヶ月前、自分が投票しなくても投票数は順調だったので、復刊は確実だろうとサリエーリが好きながら傍観していた自分を今は恨んでいる。
    自分は歴史上の人物が気になったら史実を知りたくなる性で、今まで気になる人物の書籍はできるだけ読んできた。
    でも、サリエーリは歴史上の人物でありながらこういった情報が少ない1人である。
    どんなきっかけであろうが、お堅いと思われがちな学術書であっても、この本が読み易くて、日本国内で日本語でサリエーリの真実を書かれている本はこれしかなく、現在では入手困難、全国の図書館での貸出も困難、中古は高騰価格。中古にウン万払って読むならば、きちんとお金の渡る所に正しい金額を払って本を買いたい。
    今、この状況下で頼れるのは復刊ドットコムさんしかいない。
    復刊ドットコムさんの誠意を見せて欲しい。
    投票し、コメントした私たちはそれに応える義務がある。 (2018/07/22)
    GOOD!28
  • 今遊んでいるゲームのキャラクターがきっかけでサリエーリのことを知り、史実では一体どのような人だったのだろうと詳しい文献を探しているうちに本書にたどり着きました。良書との評判も数多くあり、すぐに購入を考えたのですが絶版で現在はほとんど出回っていないことを知りました。本書を手元に置くことを諦めていたところ、この復刊ドットコムの存在を知り、投票させていただきました。
    本書は絶版とはいえ図書館等で探せば見つけることができ、買わずして読むこともできるかもしれません。しかしできることなら本書を自身の手元に置いて、時間や期限を気にすることなくじっくりと本書を読み込み「サリエーリ」という1人の人間の生涯を辿りたいです。復刊を切に希望します。 (2018/05/06)
    GOOD!25
  • インタビュー記事で色々ありましたが、本を読むきっかけは何であろうと良いと思います。何から入るかは人によってそれぞれです。
    自分の知らなかった人物の事をもっと知りたいと思い、その手段が他の本に無い、販売していないので純粋に欲しい というのが復刊希望する理由です。

    紙媒体の本が売れない時代にここまで復刊希望がでるのは希な事ですし、学術書を趣味で読む人も多くいらっしゃると思います。
    当然の事ながら販売していれば買っています。
    本が無いから手元に欲しい。本当にこれだけです。

    回答者様の答えが復刊ドットコムさんの総意では無いと信じています。可能な限りで構いません、復刊宜しくお願い致します。 (2018/07/22)
    GOOD!8
  • 話題になっているゲームのプレイヤーです。
    こちらのサイト様で復刊投票が行われていることは少し前から存じ上げており、かなりの数が投票されていることも知っておりましたので、私自身も復刊を希望してはいましたが、こちらにアクセスすることはありませんでした。しかしここ数日、Twitterでこちらのサイトの方へのインタビュー記事の話をよく見かけるようになりました。私が楽器を弾く人間だというのもありますが、モーツァルトやサリエーリについてはゲームをプレイする前から本で読んで興味を覚えておりましたので、「投票した層が好きそうには思えない」との言い方に強く反発を覚え、投票した方々を応援するためにも復刊を希望するに至りました。何卒お聞き入れくださるようお願い申し上げます。 (2018/07/22)
    GOOD!7
  • 既に何人かの方が言及しているとおり、国内には彼に関する資料がほとんど存在せず、単行書として発行されているのはこれのみです。
    図書館では予約が殺到しており、先日ようやく借りることが出来ましたがとても読みやすくためになるものでした。ですがどこの図書館を当たっても予約待ち、古書店を訪ねてもほぼないとなると需要に対して全く供給が追いついていない状況です。彼の知名度が爆発的に上がったきっかけは件のゲームですが、この資料の需要はけして一過性のものではありません。
    ぜひ復刊してくださると嬉しいです。 (2018/07/22)
    GOOD!6
  • https://lab.p-press.jp/report/report56.html
    こちらの記事を拝読しまして「本が好きな人の駆け込み寺でいたい」というお言葉を信用させていただき、初めての利用ですがご登録させていただきました。わざわざ本の名称を明記しての記事でしたので、きっと自ら復刊の交渉もしていただけると澤田勝弘編集部長にはとても期待しております。復刊楽しみに待っていますので、よろしくお願いいたします。 (2018/07/22)
    GOOD!6
  • 既に1冊持っている身だが、Amazonでの高騰などを見ていると多くの人々が、この本に触れ合えないということが嘆かわしい。これからサリエリを語る人々が、情熱を持ってこの本を所望するのであれば私は叶えてもらいたい。否、これからの文学的な音楽面の発展を妨げるようなことは歪だと感じる。


    回りくどいことを書かせて頂いたが、一ファンとして彼の知名度が上がればいいと思ってるし、何より関連でグッズなんかが出て欲しいという強い気持ち!!!!!!!!!! (2018/07/22)
    GOOD!6
  • 欲しかったものの絶版しているらしく入手できないため。若い方の投票が多いが「若者は学術書を読まないから」と先入観で投票者層を侮ることなく、投票の数を考慮に入れてくださることを期待しています。 (2018/07/22)
    GOOD!6
  • FGOのゲームのキャラクターの元ネタということで図書館で読みました。
    手元に置いておきたい内容ばかりなので復刊をお願いします。 (2018/04/26)
    GOOD!6
  • 『ガッチガチの学術書』が大好きです(笑)
    (某インタビューをご存じでない方はわからない言い回しですね)
    歴史上の人物に思いを馳せる時、私は誰かの感情が入り込んでいる物語は読みません。極力感情が排除された学術書を選びます。
    宮廷楽長という役にも大変興味があります。
    事実に近いことが知りたい方は多いかと思います。復刊されるのを心待ちにしております。 (2018/07/22)
    GOOD!5
  • 元はゲームで彼の存在を知ったことが始まりでした。彼について調べるうちに様々な醜聞に侵され続けながらも、生涯を閉じるその瞬間まで音楽とともに生き続けた彼の人生をより深く理解したいと心の底から思うようになりました。資料が少ない中でこの本は本当に貴重な詳しい学術書です。どうか復刊をお願い致します、アントニオ・サリエリという男の名誉、栄光をきちんと世の中に知ってもらえる機会になるかもしれません。今までの200年を醜聞に侵され続けた男の、次の200年は名誉がきちんと認められる200年でありますように。 (2018/07/22)
    GOOD!4
  • もう古本屋にもアマゾンにもこの本は残っていません。なぜならこの本を読みたいと思った人たちが買ったからです。この本を読めていない自分ももう少しこの本を知るのが早ければ、と思わずにはいられません。
    これまで復刊の活動については静観してきましたが、300票ほど集まっても副編集長が復刊についてあのような姿勢では、復刊は遠いなと考え、せめて自分の一票が少しでも力となるよう投票します。 (2018/07/23)
    GOOD!3
  • 以前にこの復刊ドットコムを利用させてもらって、好きな本が復刻されて手に入れられた時の喜びを今でも覚えている。しかし、この本が多くの女性から求められたから復刻されないなんて理由はちょっと信じられない。以前自分が求めた本だって決して女性だけに求められたわけでもなく、実況という新しい文化で発売当初に埋もれていた名作に焦点が当てられて知名度を上げた本だった。同じようにオタクやゲームがきっかけで本が求められているのも時代の流れや新しい文化として受け入れてもいいのではないかと思う。微力ながらそう言った方々に欲しいと思った本が届くように投票させてもらいたい。知り合いへの贈り物としても購入を考えている。 (2018/07/23)
    GOOD!3
  • 私も「かなりの票数が集まってるみたいだし、自分は何もしなくてもそのうち復刻されるだろう」と思っていた一人でした。某インタビューを読み、居ても立っても居られず投票させて頂きます。図書館にはこちらの本の貸し出し予約を三ヶ月前にしました。やっとあと少しで私の番が回ってきそうですがそれも3週間で返却しなければなりません。私的利用の範囲でコピーできるページ数にも限りがありますし、そもそもコピーなんて嫌です。ちゃんと書籍の状態で自分の部屋の本棚に推しの本を並べたいし読み返したいし出版して下さる出版社さんにお金を払いたいのです。オタクなので(笑)どうぞご検討の程、よろしくお願い申し上げます。 (2018/07/23)
    GOOD!3
  • 「Fate/Grand Order」よりアントニオ・サリエリを知り、彼に興味を持ったのでこの本の復刊を強く希望します。
    情報のみであればインターネットで簡単に知ることの可能な時代になりましたが、真偽の確かな情報を手に入れることは中々に難しいことです。そのため、信頼のおける書物を時間の制限無く、手に取って読む事の出来る状態を確保したく思います。
    交渉等大変だとは思いますが多くの賛同者の為にも誠意を持って行動や結果を示していただけることを願っています。 (2018/07/22)
    GOOD!3
  • ゲームがきっかけでサリエーリという人物に興味がわき、関連書を探しているうちにこちらの本の情報を得てまず近隣の図書館で1か月強予約を待って借りて拝読させていただきました。情報量の豊富さと初心者にもわかりやすい解説で、図書館のコピーサービス上限がこれほどうらめしかった本は今までありませんでした…サリエーリを知る資料として、何より読み物としてもとても魅力的な本です。ぜひ手元に置いて読み深めたく、復刊を希望させていただきます。 (2018/07/22)
    GOOD!3
  • ゲームで知りました。西洋芸術(音楽)には詳しくないのですがどういった人物であり何を成し、何を失い、何故本書のタイトルにある様にモーツァルトに消されたのかを知りたいと思いました。
    学術書とのことなので知らない単語や歴史的背景を知らないといけないかもしれません。そういった場合は別の本やウェブで調べたりしながら読みたいと思います。無知だからこそ知りたいと思う気持ちがあるのです。どうかよろしくお願いします。 (2018/07/22)
    GOOD!3

T-POINT 貯まる!使える!