復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧

平和はいかに失われたか 大戦前の米中日関係もう一つの選択

投票コメント

全37件

  • 開戦前の外交を知りたくて。 (2009/03/08)
    GOOD!0
  • 興味があるから。 (2008/06/16)
    GOOD!0
  • 復刊希望。 (2007/08/06)
    GOOD!0
  • 日本人にとって重要な文献 (2007/05/10)
    GOOD!0
  • どの国にも誠実な人は居る。
    日の当たるかどうかは別として。
    そんなことをリクエスト内容から読み取りました。
    読んでみたいです。 (2006/12/24)
    GOOD!0
  • とても面白そうです。
    違う選択をしていたら。アメリカ人の考えを聞いてみたい。
    ぜひ文庫本で。 (2006/06/15)
    GOOD!0
  • 日本が日本人であるために必要な歴史検証作業を行う上で,欠かすことの出来ない貴重な資料となる. (2006/05/06)
    GOOD!0
  • アメリカにこんな誠実な外交官がいたとは驚きです。Arthur Waldron による解説も良い労作で、 全体として地味な内容豊富な本で、持っていたいものです。 (2006/04/12)
    GOOD!0
  • 日本国をしょって立つ政治家に読ませたい・・・、政治家本人はもとよりとそのブレーンたちにも。 特に親中派政治家には「歴史を勉強しなさい」と言いたいね。
    復刊されたら、身近な人たちにはお勧めしたい。 (2006/03/09)
    GOOD!0
  • 読んでみたいです。 (2006/03/07)
    GOOD!0
  • 歴史の勉強のため (2006/01/07)
    GOOD!0
  • あちこち引用されているのは読んだことはあります。ぜひオリジナルを読んでみたい。 (2005/12/25)
    GOOD!0
  • 是非手にとって読んでみたい。 (2005/11/24)
    GOOD!0
  • 図書館で探したのですがありませんでした。
    文献として様々な本に登場する書名なので、ぜひ読んでみたいのです。 (2005/07/30)
    GOOD!0
  • 読んでみたいです。 (2005/07/24)
    GOOD!0
  • 最近この本について引用がたくさん出てます。
    日中関係研究のためぜひ読みたいと思ってます。 (2005/05/27)
    GOOD!0
  • 「暗黒大陸中国の真実」の解説で知った。歴史を見直すため有益だと思われる。 (2005/05/11)
    GOOD!0
  • 70年前に書かれた本であるにもかかわらずいまだその輝きを失っていない。
    現在の日中関係にもあてはまる。 (2005/04/19)
    GOOD!0
  • 日華事変勃発の背景についての、貴重な客観的な考察資料であると思います。日本のみを悪者とする昨今の風潮に、冷静かつ論理的に対応するために、日本のみならず世界に向かって発刊すべき書籍であると考えます。 (2005/04/16)
    GOOD!0
  • 産経新聞での紹介で興味を持ち、大東亜戦争終結60周年に必要な著作と思います。 (2005/03/27)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!