復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

対ゲリラ戦 アメリカはなぜ負けたか

投票コメント

全13件

  • 現在日本でも、北の某国による特殊工作員の脅威が問題になっているが、これに対処する為の知識を与えてくれる書籍は少ない。
    だが、この本は世界で最も対ゲリラ戦の経験が豊富で、かつ現在でも高い臨戦態勢を保持する韓国軍でもっとも高名な退役大将が執筆している。内容は具体的に対ゲリラ戦術、情報分析、兵士個々人の心構えなど多岐に渡る。
    雑誌で参考文献として取り上げられることは数多いが、一般の人がもっと手にとってもいいと思う。 (2005/05/05)
    GOOD!1
  • 真実を知りたい。 (2012/05/28)
    GOOD!0
  • 現在でも通用する、対ゲリラ戦のノウハウを書いた世界的にも珍しい一冊だから。詳しくは「瀬戸の住人」の名でレビューしていますので、そちらをご覧下さい。 (2012/05/20)
    GOOD!0
  • 一部、引用されていた文章にとても説得力があり、感心したから。 (2012/01/31)
    GOOD!0
  • ゲリラに対抗する理論について書かれた文献は少ないので、読んでみたい。 (2011/06/22)
    GOOD!0
  • 読んでみたいのです。」 (2010/07/27)
    GOOD!0
  • ゲリラ戦に関する書物の中でもゲリラ戦に対抗する戦略について書かれた本は少ないから (2009/07/04)
    GOOD!0
  • この分野の基本文献だと思うので。 (2008/05/11)
    GOOD!0
  • テロや地域紛争などが冷戦後多発している中、ゲリラ戦についての本が少ないので。 (2008/01/10)
    GOOD!0
  • ぜひ、読みたい。 (2007/12/04)
    GOOD!0
  • 現在のイラク・アフガニスタンでの戦いの参考になるのでは? (2007/07/12)
    GOOD!0
  • どんなものか見てみたい (2006/05/15)
    GOOD!0
  • ゲリラ戦の名著であると聞き、是非読みたい。 (2005/05/29)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!