1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『骨董屋 上・下巻(チャールズ・ディケンズ)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧(Good!数順)

コメント一覧

骨董屋 上・下巻

全18 件

何を隠そう、ディケンズで最も好きな作品がこの『骨董屋』だ。人物造形とストーリーテリングのバランスが絶妙にとれた秀作だと思う。そして、作品の味としてはユーモアよりペーソスが勝っており、少女ネルの薄幸な運命を彩っている。ドストエフスキーやナボコフも影響を受けた。常に店頭に並んでいるべき本である。 (2010/02/27)

1

虐げられし人々のネルリのもとがここにあると聞き、是非読みたいと思います。 大江健三郎のキルプの軍団のモチーフでもあり、重要な作品だと思います。 この様な系統の少女が登場する小説が好きなので読みたくてうずうずしております。 是非復刊を。 (2010/01/31)

1

ポーが絶賛し、岩波文庫にも入った大江健三郎『キルプの軍団』でも取り上げられている傑作。ディケンズは文庫ですいすい読んでいくのがいい。 (2018/06/15)

0

昔読んだ日本の作家さんの本に、主人公がとても魅力的な話だと、書かれていたように思います。それ以来なんとなく気になっていましたが、そんな名作が絶版というのは悲しいです。復刊を希望します。 (2016/11/21)

0

読みたいです。 (2014/12/21)

0

2005年に一度復刊になったようですが、また品切れになってしまい、残念です。ぜひ復刊してください。 (2014/01/16)

0

子供のころ読んだ「さすらいの少女」の原作でいつか読んでみたいと思っているうちに購入できなくなってしまった。ぜひ読んでみたいです。 (2013/04/16)

0

隠れた名作といわれ続けています。早く読んでみたいです。 (2012/06/21)

0

祝・生誕200周年記念ということで復刊してください。よろしくお願いします。 (2012/02/14)

0

ディケンズ描く債務者の心情を捉えたい。「デヴィッド・コパフィールド」や「大いなる遺産」に見られる立身出世物語と違った転落してゆく人の心情を読みたい。 (2009/09/06)

0

ぜひ読みたい。 (2008/10/24)

0

ディケンズ初期の作品。貴重な邦訳。 (2008/09/05)

0

名作、ぜひ復刊してください。 (2008/04/24)

0

子どもの頃、ダイジェスト版で読んだ記憶があります。ぜひもう一度読みたいです。 (2005/03/16)

0

子供の頃読んだ「さすらいの少女」の原作がこの「骨董屋」と知り、ぜひ読んでみたくなりました。 現在、上巻だけは見つけたのですが、下巻がどこにもありません。ぜひ復刊を望みます。 (2004/12/18)

0

ディケンズの大ファンだからスッゴク読んでみたいです。 (2004/10/09)

0

ディケンズ好きの友達に薦められて読んでみたいと思ったので。 (2004/10/09)

0

大作家ディケンズの有名な作であるにもかかわらず入手できず未だ読めません。是非復刊をお願いします。 (2004/10/09)

0

全18 件

TOPへ戻る