復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

ランダウ=リフシッツ理論物理学教程 全13巻,同演習 全3巻

投票コメント

全240件

  • この理論物理学教程は物理学を学ぶ者にとってのバイブルであり、ほとんどの巻が絶版なのは異常だと思います。絶版分については今は仕方なく英語版を読んでいますが、母国語でこのような名著が読めないことは日本の物理学徒にとって大きな損失だと思います。 (2011/03/07)
    GOOD!4
  • 震災後や前後して、多数のまともな内容の良書が一気に消えて、若い先生のうすっぺらい教程本が増えたことは悲しい。

    これまで30数年来、図書館からは定番で絶対に廃棄されなかったような良書すら、各地でどんどん廃棄されたりといった異常な事態なので、こうした本はあってよいと思うし
    物理は特にいろいろな理論があるのが普通だと思う。 (2016/10/07)
    GOOD!2
  • 日本の学生がいま手に入れられる良い物理の本はもちろん各分野でたくさんあるのですが、レフ・ランダウのようにあらゆる分野に精通した一流の物理学者が体系的にまとめ上げた本シリーズに触れる機会が失われてしまっているのはもったいないと感じます。 (2020/09/11)
    GOOD!1
  • 物理学の理論分野では必読と言っていいほどの名著であり、その邦訳版もあるのにそれが法外な価格で中古として売られていてなかなか手が届かない状況にある。
    力学、場の古典論、統計物理学に続き、他の理論物理学教程も復刊して欲しい。 (2020/03/05)
    GOOD!1
  • 現在,力学と場の古典論しか入手できない.確かに両著が名著のであるが,ほかの巻も有名,ランダウたちが目指した理論ミニマムを知るためにも,全巻の復刊が望まれます.POD等を用いて,定期的に再刊できないものだろうか. (2016/06/07)
    GOOD!1
  • ぜひ復刻して欲しいシリーズです。
    この本だけで物理を勉強するのは凡人にはちょっとつらいです。でも、入門書で各テーマの概要を一通り理解したあとこの本を読むと、ものすごく理解を深めることができました。
    復刻されたら、購入してない巻をすべて一気に買いあさります。 (2010/05/23)
    GOOD!1
  • じっさいこれ以上のテクストはない。量子化オスの新しい問題に取り組む時も、量子力学1、2がどれだけ役に立つことか。何かの問題をアタックするときこのシリーズが座右にあるかないかで、どれほどの差があることかわからない。学生に推薦することもできない現状を残念に思う。 (2009/08/19)
    GOOD!1
  • これがいまだに刊行されないというのは一体どういうことなんでしょうか?はっきり言って憤りを覚えます。責任が出版社にあるのか、業界にあるのか、日本全体にあるのか良くわかりませんが、なにかが終わってしまってるとしか思えません。何かがとんでもなく、異常です。はやく媒質中の電気力学読ましてください。もう日本の将来おわりです。 (2007/12/07)
    GOOD!1
  • 物理学を学ぶ上でこれに並ぶものが無いくらいの良書です
    最近の学生さん向けのレベルを落とした教科書と違い、
    本質を簡潔に書き綴っています。

    私は現在でも発刊されている力学を所持していますが
    これ以上の教科書を私は知りません (2007/07/16)
    GOOD!1
  • 物理の教科書は今なお様々なものが出版されているが、新しいものが良いというわけではないと思う。
    特に基礎的な部分に関しては、古いかどうかにかかわらす記述がしっかりとした本で勉強するべき。ランダウの本は物理の基礎を勉強するのに(考えるのに)最適であると思う。 (2007/01/31)
    GOOD!1
  • 理論物理学協定はオークションや古書店で1万円以上で取引されている名著です。これだけの名著を復刊させない東京図書の出版に対する姿勢を疑う。全巻復刊が無理なら量子力学1,2と相対論的量子力学1,2だけでも復刊して頂きたい。 (2007/01/20)
    GOOD!1
  • 物理学を学ぶものならば必ず一度は耳にする教科書であるが、数冊を除いて品切れの状態が続いている。
    物理の幅広い領域がよく整理された形でまとめられており、これが復刊されたならば、きわめて多くの学生・研究者に資することになるだろう。 (2006/12/21)
    GOOD!1
  • 理学および工学を学ぶ者にとって基礎となる物理は非常に重要な学問であり、そのための最も優れた教科書としてこの本は世界中で愛読されています。また大学の講義において常に教科書・参考書として参照されています。この邦訳版が図書館に行かなければ読めない、希少な本であるためネットオークション取引の材料にされるなどという現状はとても残念なものであり、手元に置いてゆっくり読むことを渇望する人間は私の周りに溢れております。多少価格が高くても、是非とも欲しい本ですので復刊を希望いたします。 (2006/12/11)
    GOOD!1
  • 2人の著者が統一して書いているため、表記にぶれがなく、非常に読みやすい印象でした。
    流体力学や弾性理論など、工学系にとって欠かせない分野をそれぞれ一冊の本としてシリーズの中に組み込んでいるというのも驚きです。
    是非、このような名著を復刊していただきたく思います。 (2006/09/04)
    GOOD!1
  • 学生時代に勉強し切れなかった難解な本ですが
    絶版の巻がとても気になります。
    (特に量子力学1・2)
    英語版は手に入りますが、やはり邦訳が読みやすい
    (ただでさえ難しいのに英語で苦労して読むのはいやです)
    また古本では50000円くらいのプレミアで量子力学1・2でそろえると10万円近い。それでも出回ってない。
    全巻というと大変なので、現代の工学・社会に関係の深い
    量子力学(非相対論)1・2だけでも出してもらえればありがたいです。 (2006/03/12)
    GOOD!1
  • 物理学を学ぶ学生、より知識を深めたい学生にとって
    へたな教科書を読み漁るよりも
    ランダウ=リフシッツを熟読することが最も重要だというのは
    私だけの意見ではないはず。

    そういう志をもった学生の一人として投票します。 (2006/02/08)
    GOOD!1
  • この本のすばらしさは、未だに色あせないものがあります。そして、統一したコンセプトでの、物理学の広範囲にわたる教科書は、この本しか有りません。また英訳本の装丁が比較的悪いので、装丁が良く翻訳が見事な日本語訳の復刊を希望します。

    この本に高校時代に会ったことが、私の研究者の道を決定づけました。 (2005/11/04)
    GOOD!1
  • ランダウの力学は大学に入って最初の授業の教科書として読んで、バカでも紙一重でわかるような、俺にとってはすばらしい本でした。そんなランダウの本で量子力学、電磁気学も勉強してみたい。自分の本としていろいろ書き込んじゃうし買いたいんです!! (2005/06/10)
    GOOD!1
  • 歴史的に見ても今の物理学者の方々はこの本を使って勉強してきていますし、
    図書館等で借りて読んだするとやはり素晴らしい本である様に思えるし、
    学生としてこの本を手に取って使って勉強したいと思ったからです。
    絶版にするのは惜しい本だと思います。 (2005/05/19)
    GOOD!1
  • ネットのオークションで統計物理学が含まれていないセットが、
    23~24万円するのを知って、これほどニーズが高まっているのになぜ、再刊行されないのか不思議です。理論物理学は私の仕事では、全然必要ありませんが、これほどの名著、専門外の人間でも
    機会があれば一度読んで見たく思ったのが、その理由です。 (2004/12/05)
    GOOD!1

T-POINT 貯まる!使える!