復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

tea-party226さんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • Q&A ~QUEEN AND AMARETTO~

    【著者】熊倉裕一

    知らなかった。ぜひ読みたい。(2016/06/26)
  • チキチキバンバン

    【著者】イアン フレミング

    映画は問答無用に楽しいケッ作ですが、ヒロインがジュリー・アンドリュースだったら絶版なんてことにはならなかったんだろうなぁ。
    あの楽しい映画見たらオリジナルを読んでみたいと思うのが人情でしょう。
    三冊分冊ではなく、一冊にまとめてガツッと出してもらえないかなぁ。

    初版から四半世紀たってるし、来年(2008年)で映画化40周年だし、お願いします。(2007/11/16)
  • 復興期の精神

    【著者】花田清輝

    このアクロバティックな文章、もっと読まれてほしいものよ。(2006/11/13)
  • 武田泰淳全集全21巻

    【著者】武田泰淳

    武田泰淳が日本近代文学最大の巨人のひとりであることは間違いない。
    「戦後派」と呼ばれた作家たちの作品世界が持つ広さ、深さ、豊かさは、いわゆる「私小説」が主流でありつづける日本にとっては異例といえるものである。しかし、その目標が高すぎたため、小説としては失敗作が多かったのは事実である。
    その中で、泰淳は例外的に傑作をものしてきた。登場人物に躍動感があり、通俗的とさえ言えそうなストーリー展開はそのリーダビリティを大いに高めている。ドストエフスキーをバフチンが「ポリフォニック」と評したような、「多声的な」小説でもある。
    さらに、随筆・評論の名手であり、「滅亡について」にいたっては「思想」と呼ぶべきものである。
    全集でも選集でもいいから、ちくま文庫で簡単に手に入るようにしてもらいたい。(2006/11/12)
  • 吉田健一著作集

    【著者】吉田健一

    全集でも選集でも何でもいいから出してくれえ。
    読んで幸せ(安っぽい認識の再生産にあらず)感じさせてくれる、稀有な文章を書き続けたお人なのだ、吉田健一とゆう人は。(2006/11/12)
  • 黒いいたずら

    【著者】イーヴリン・ウォー

    『大転落』が極めておもしろかったので、ウォーは何でも読んでみたくなったのですが、アヴェイラブルなものがなく遺憾であります。
    まして吉田健一の訳ならなおさらでしょう!(2006/11/12)
  • 文学とテクノロジー

    【著者】W・サイファー

    これは四部作のラストです。
    1『ルネサンス様式の四段階』
    2『ロココからキュビスムへ』
    3『自我の喪失』
    これも絶版だったはず。河出書房だけど、まとめてどこか復刊してください。(2006/02/07)
  • 夢みる宝石

    【著者】シオドア・スタージョン

    短編も素晴らしいけど、わたしのいちばん好きなスタージョンはコレ。(2005/10/21)
  • 至福千年 岩波文庫 緑94-2

    【著者】石川淳

    ちなみに文庫の解説は渋澤龍彦です。
    山田風太郎が好きな人もぜひ。(2005/04/08)
  • オヨヨ大統領シリーズ全8巻

    【著者】小林信彦

    まだ一冊しか読んでないです。
    全部読みたいのでお願いします。(2005/02/24)
  • シチリアを征服したクマ王国の物語

    【著者】ディーノ・ブッツァーティ

    こどものころ読んでとても好きになったのを覚えています。
    そーか、ブッツァーティだったのか!
    と、金井美恵子さんの『本を書く人読まぬ人とかくこの世はままならぬ』
    に収録されている本書の書評で知りましたよ。
    また読みたくなりましたので、ぜひ。(2004/12/11)
  • ロシア文学講義

    【著者】ナボコフ

    やっぱロシア文学はおもしろいよなあ、と思いましたよ。
    ぜひ復刊していただきたい。(2004/11/22)
  • ヨーロッパ文学講義

    【著者】ウラジーミル・ナボコフ

    これ読んだら、あらためて小説が好きになりますよ。
    評論家たちはこれ読んで大いに反省してしかるべき。(2004/11/22)
  • 南十字星共和国

    【著者】ワレリィ・ブリューソフ

    だーめだーいつまでたっても見つかんねー。
    群像社とかでなんとかしてもらえないでしょうかね?(2004/10/30)
  • 沢蟹まけると意志の力

    【著者】佐藤哲也

    なんとかしてください。
    新潮社はファンタジーノベル大賞受賞者に冷たすぎます。(2004/10/30)
  • 同日同刻 太平洋戦争開戦の一日と終戦の十五日

    【著者】山田風太郎

    金井美恵子さんが『目白雑録』のなかで「詳細な解題や脚注などをつけて再刊すべき」といっているのですけど、まったくその通りだと思います。戦時中の日本を知るのに風太郎の『戦中派不戦日記』『戦中派虫けら日記』が最適だと信じるわたしとしては、『同日同刻』が手に入らないという現状がもどかしくてしかたありません。
    来年は終戦60年ですし、ぜひ復刊してもらいたいです。(2004/10/03)
  • ボアズ=ヤキンのライオン

    【著者】ラッセル・ホーバン

    荒俣宏も風間賢二も絶賛してたので。(2004/08/06)
  • ジェイムスン教授シリーズ 二重太陽系死の呼び声 ほか全4巻

    【著者】ニール・R・ジョーンズ/野田昌宏訳

    (小説)読みたいし(藤子F氏のイラスト)見たいし。(2004/04/29)
  • トム・ジョウンズ 全4巻

    【著者】ヘンリー・フィールディング

    『トリストラム・シャンディ』といっしょに復刊して欲しい。
    だってどちらも英国ユーモア大爆発なんですもの。
    モームの十大小説で手に入らないのってコレだけでは?
    (やっぱ深刻でないと評価されないのかしらん)(2004/04/10)
  • 魔術師

    【著者】ジョン・ファウルズ

    ジョン・ファウルズ評価低すぎ。
    こんなおもしろいの書いてるのに。(2004/02/27)

T-POINT 貯まる!使える!