復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

モリーさんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • コッコさんおはよう

    【著者】かたやまけん

    赤ちゃんのときは、だれでも朝日を全身で楽しめる。幼児になるともう忘れてしまう子もいる。とても残念なことだ。この絵本は、もう一度、朝日の喜びを味わい直し、一生ものの喜びにしてくれる。(2020/04/29)
  • シナの五にんきょうだい

    【著者】石井桃子訳 ・ ビショップ文 ・ ヴィーゼ絵

    別の訳で再版されているが、ぜひ石井桃子さんの訳文で出してください(2020/03/04)
  • タチ -はるかなるモンゴルをめざして

    【著者】ジェイムズ・オールドリッジ

    先史からの純粋種である蒙古野馬は、絶滅に瀕している。イギリス人の動物学者が、若い蒙古野馬のタチをウェールズの野性動物保護区に移し、繁殖を試みる。タチは、可愛いメスのポニーのピープとつがいになる。ピープは動物学者の孫娘キティのペットだった。キティは、ピープのことを心配し、モンゴルの少年バリュートは、異国に送られたタチの行く末を案じた。二人は二頭のことを手紙で伝えあっていく。そんな折、タチがピープをつれて保護区を逃げ出した。二頭はイギリスから海を越え、山を越え、傷を負いながら故郷モンゴルを目指す。この過酷な旅を押さえた筆致で語る。読みやすく、心揺すぶられる秀作。(2017/10/27)
  • ジンタの音

    【著者】小出正吾

    こんな名作を絶版のままにしていてはいけない。子どもがイキイキと暮らすとはどういうことか。大人が子どもを育むとはどういうことか。子どもも大人も人間らしく幸せにくらすとはこういうことだ。大切なことを誰にでもわかるように説教臭くなく、楽しい児童文学に結実している。ぜひとも、たくさんの人に再評価をしてもらいたい。(2016/05/24)
  • 越後の昔話 あったとさ

    【著者】山田貢

    素朴さを残した秀逸な再話。読み聞かせにも使え、研究書としても手元に置きたい本です。(2014/07/14)
  • ふたたび洞穴へ

    【著者】リチャード・チャーチ

    5人の子供たちが、地下の大きな洞窟の探検に出かける冒険ものがたりの続編。前篇を読んだ子は続きを読みたくなるだろう。単なる冒険物語ではなく、人生劇としても素晴らしい作品である。詩人である作者は、このボリュームで、まさに必要十分な物語として描き出した。その力量に脱帽。ぜひ将来にわたり、多くの子供たちに読んでもらいたい。(2012/08/14)
  • 泥棒をつかまえろ!

    【著者】オットー・シュターガー

    YA世代にぜひ薦めたい(2010/03/26)
  • 合い言葉はフリンドル!

    【著者】アンドリュー・クレメンツ

    読みやすく、しかも心に深く残る本。ぜひ復刊を!(2009/08/12)
  • 黒ねこの王子カーボネル

    【著者】バーバラ・スレイ

    しっかりした話なのに読みやすい。10歳の女の子ロージーが魅力的。ネコの王子もいかにもネコらしく威厳がある。復刊の際には活字をもう少し大きくしてほしい。(2009/08/02)
  • ぶぶんぶんぶんしんぶんし

    【著者】織田 道代/文  古川タク/絵

    幼児から大人まで幅広い年齢が楽しめる読み聞かせに向く科学絵本。ぜひ、復刊してください。(2009/07/05)
  • 講談社火の鳥伝記文庫40 伊能忠敬

    【著者】今井誉次郎

    読み物としても伝記としてもよくできている。江戸時代の科学者として子どもたちに、ぜひこの本を紹介したい。(2009/04/17)
  • 銀のうでのオットー

    【著者】ハワード・パイル

    ドイツの歴史物語、少年オットーの運命に共感しぐいぐいと読ませられる。挿絵もそのままでぜひ復刊してほしい(2009/03/02)
  • 黒旗山のなぞ

    【著者】ジェフリー・トリース

    吸引力の強い話です(2008/11/27)
  • とってもふしぎなクリスマス

    【著者】ルース・ソーヤー再話、バーバラ・クーニー絵

    心躍るクリスマスの本、子供たちに見せてやりたい(2008/07/14)
  • ぼくが恐竜だったころ

    【著者】三田村信行

    読み応えがある、そして読まずにはいられない吸引力を持つ作品(2008/07/14)
  • さんすうだいすき 全10巻

    【著者】遠山 啓

    図書館に入れている本ですが、ボロボロ。新しく入れ替えたい。(2008/07/14)
  • 星どろぼう

    【著者】アンドレア・ディノト/作、アーノルド・ローベル/絵、八木田宜子/訳

    この美しい絵を子供たちに見せてやりたい(2008/07/14)
  • こっぷ

    【著者】谷川俊太郎、今村昌昭

    幼年から大人まで楽しめる科学絵本の秀作(2005/09/05)
  • おもいついたらそのときに!

    【著者】西内ミナミ 西巻茅子

    ぜひ復刊を(2005/09/05)
  • 小さなジョセフィーン

    【著者】マリア・グリーペ

    よい本です(2005/08/27)

T-POINT 貯まる!使える!