復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

love_a_aさんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • アジモフ博士の聖書を科学する

    【著者】アイザック・アシモフ

    各方面での著書に、聖書が引用され、実際はこうであったのではないかというような記述が多くありますので、その集大成かと、勝手に想像しております。アジモフの目から見た、聖書。いかに、科学されているのか、是非読みたいです。
    (彼は基本的に信仰に属さない人でしたよね)(2006/04/23)
  • みどりの川のぎんしょきしょき

    【著者】いぬいとみこ

    いぬいとみこさんの作品には、思い入れのある物が多いです。
    投票数が多いということは、きっといい作品だと思いますので、是非読んでみたいです。(2006/03/23)
  • 山んばと空とぶ白い馬

    【著者】いぬいとみこ

    いぬいとみこさんの作品には、思い入れのある物が多いです。
    この本は、小遣いをためて、高校生くらいにやっと買いました。
    今も、大事にとってあります。いつか、こどもに読み聞かせようと、思っています。日本版ファンタジーでありながら、おしつけがましくない哲学的なものがあります。大人になっても考えさせられることの多い作品です。いぬいとみこさんで、一番大好きな作品です。(2006/03/23)
  • まきこと天の川

    【著者】いぬいとみこ

    いぬいとみこさんの作品には、思い入れのある物が多いです。
    内容は判りませんが、できれば読んでみたいです。(2006/03/23)
  • 山んば見習いのむすめ

    【著者】いぬい とみこ

    いぬいとみこさんの作品には、思い入れのある物が多いです。
    いつか読みたいと思っていた本です。(2006/03/23)
  • 宇宙恐怖物語

    【著者】グロフ・コンクリン編

    アシモフの物で、読んでない物は読んでみたい。(2005/12/31)
  • ミニミニSF傑作展

    【著者】アイザック・アシモフ&バリー・N・マルツバーグ.編

    アシモフの物で、読んでない物は読んでみたい。(2005/12/31)
  • 空想天文学入門

    【著者】アイザック・アシモフ

    この本は持っていますが、未収録分を追加してもらえば、買います。(2005/12/31)
  • SFミステリ傑作選

    【著者】風見潤 編

    アシモフで読んでない物は、全部読んでみたい。(2005/12/31)
  • アシモフ選集

    【著者】アイザック アシモフ

    アシモフの本は、何でも読みたいのです。難しい話が、ほんの数%でも、理解できますから。今まで、アシモフの本で「はずれ」は、ほとんどありません。オークションでは、全巻そろいはあまりにも高すぎ買えなくて、悔し涙を流しました。(2005/12/30)
  • アシモフ自伝 1・2 (上下各2巻)

    【著者】アイザック・アシモフ

    アシモフの本は、何でも読みたいのです。難しい話が、ほんの数%でも、理解できますから。今まで、アシモフの本で「はずれ」は、ほとんどありません。そのアシモフが自らを語る本ですから、是非読みたいです。(2005/12/30)
  • 科学技術人名事典

    【著者】アシモフ

    アシモフの本は、何でも読みたいのです。難しい話が、ほんの数%でも、理解できますから。今まで、アシモフの本で「はずれ」は、ほとんどありません。(2005/12/30)
  • アジモフ博士の科学エッセイ(現代教養文庫)全6巻

    【著者】アイザック・アシモフ

    アシモフの本は、何でも読みたいのです。難しい話が、ほんの数%でも、理解できますから。今まで、アシモフの本で「はずれ」は、ほとんどありません。(2005/12/30)
  • 宇宙監視員ラッキー・スター

    【著者】アイザック・アシモフ(ポール・フレンチ)

    アシモフSFファンなら、絶対読みたいでしょう!(2005/12/30)
  • 天文学入門

    【著者】アイザック・アシモフ

    アシモフの本は、何でも読みたいのです。難しい話が、ほんの数%でも、理解できますから。今まで、アシモフの本で「はずれ」は、ほとんどありません。(2005/12/30)
  • 黒後家蜘蛛の会・文庫本未収録分

    【著者】アイザック・アシモフ

    黒後家はアシモフがライフワークと語る本です。絶対に読みたいです。(2005/12/30)
  • ロボット自動車・サリイ

    【著者】アイザック・アシモフ

    アシモフの本は、何でも読みたいのです。難しい話が、ほんの数%でも、理解できますから。今まで、アシモフの本で「はずれ」は、ほとんどありません。これなら、子供も仲間にできます。(2005/12/30)
  • 赤いロボット自動車

    【著者】アイザック・アシモフ

    アシモフの本は、何でも読みたいのです。難しい話が、ほんの数%でも、理解できますから。今まで、アシモフの本で「はずれ」は、ほとんどありません。これなら、子供も仲間にできます。(2005/12/30)
  • 原子核エネルギーの話ー秘められた世界

    【著者】アイザック・アシモフ著住田健二訳

    アシモフの本は、何でも読みたいのです。難しい話が、ほんの数%でも、理解できますから。今まで、アシモフの本で「はずれ」は、ほとんどありません。(2005/12/30)

T-POINT 貯まる!使える!