復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧

功利主義

復刊投票時のコメント

全26件

  • ベンサムの著作を読みたい (2022/01/24)
    GOOD!0
  • 科学史においても重要な作品です。できればソフトカバーか文庫で出してほしいです。 (2021/11/21)
    GOOD!0
  • J.S.ミルの思想を知る上でこの上なく重要な文献であるが、入手が困難となっている (2019/05/26)
    GOOD!0
  • 大学で物理学を専攻しているものです。
    自然法則における必然性など考えるうえでJ.S.Millのラジカルな経験論は通るべき道だと思っています。
    私のような学生が手に取って読めるよう、是非復刊をお願い申し上げます。 (2017/08/06)
    GOOD!2
  • ディラックやアインシュタインも愛読していたという論理学の古典大著。売れるとは思わないが、手の届く場所に欲しい。 (2014/02/20)
    GOOD!1
  • イギリス哲学はもとよりですが、何よりも経済学の古典的方法論の大著として最重要著作だと思います。
    社会科学方法論の重要性も鑑みて是非復刊して欲しいです。 (2013/07/31)
    GOOD!1
  • 近くの図書館を探しても見つからず、です。帰納法を研究する上で、ぜひ目を通しておきたい書物だと思えますので、よろしくお願いします。 (2012/08/19)
    GOOD!0
  • ベンサムの翻訳本を探しています。是非復刊して欲しいです。 (2011/12/08)
    GOOD!0
  • 間違いなく不人気だと思うが、手に届かないようにしておく本ではない。近代論理学の総決算なので、これを参照できないと論理実証主義が分からない。 (2010/10/31)
    GOOD!0
  • 読んでみたい (2010/09/19)
    GOOD!0
  • 古いので、出来れば新訳で文庫で出ませんかね。難しいですかね。 (2010/08/26)
    GOOD!0
  • どれも基本文献だが、収録されている作品中、現在新刊で手に入るのはミルの『自由論』位(新訳も出た)。後は辛うじて余り評判の芳しくない岩波の『代議制統治論』の売れ残りをたまに見掛ける位。他の二著は先ず本書以外では読めない。しかもベンサムの方は大分削られているのに、それでも古本にはバカ高い値が付いている。『経済学原理』や『論理学体系』は解説本か洋書に頼るしか無いし、ジェイムズ・ミルの存在などはもう略完全にスルー。こんな状況で日本人の教養のレベルを維持して行けるのだろうかと思う。 (2010/08/26)
    GOOD!1
  • 論理学の古典の一つ (2010/01/03)
    GOOD!0
  • カトラン。 (2009/07/12)
    GOOD!0
  • 功利主義論が他では入手困難であること、そもそも功利主義について学びたい人には絶好のまとめ方であることゆえに希望します (2008/05/23)
    GOOD!0
  • ミルの「功利主義論」、現在ほかでは読めません。ぜひ、復刊して欲しい本です。 (2007/11/13)
    GOOD!0
  • ベンサムや、またミルの『功利主義論』については簡単に手に入れることのできる本がないので、ぜひ復刊してほしい。 (2007/07/25)
    GOOD!0
  • 倫理学の基本書 (2007/07/14)
    GOOD!0
  • 丸山真男の著書(確か「丸山真男集」だったと思う)の中で政治学を学ぶ上での必読文献の中にベンサムの名前があがっていた。(タイトルは「政府論断章」だったか?)ベンサムは功利主義の中心人物ということぐらいしか知らないが、ベンサムの著作を読もうにもミルと違って岩波文庫にもなく、中央公論の「世界の名著」に入っていると知ったが、新刊は在庫切れということだったため、是非とも復刊を望みたい。 (2007/07/01)
    GOOD!1
  • 現代の倫理思想を理解する上で、必要な名著なので、復刊を希望します。 (2007/02/08)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!