復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

藤子・F・不二雄大全集 オバケのQ太郎 11

復刊投票時のコメント

全2,859件

  • 藤子・F・不二雄ランド(全152巻)を読んでみたいから。 (2019/05/15)
    GOOD!1
  • 気づけば自分もアラサーになってしまいましたが、小学生時代に放送されていたドラえもん等は今でも面白く感じます。現在放送のドラえもんは、ドラえもんの知能指数が著しく低下いる様に見られ、あまり好きではないので、昔のドラえもんをまた見てみたいです。 (2018/10/02)
    GOOD!1
  • 子供の頃の好きなアニメで、読んでみたい (2018/01/17)
    GOOD!1
  • 藤子不二雄先生の名前を知ったのは、昭和40年の小学校入学時、月刊誌(小学一年生)オバケのQ太郎を読んだ時でした。以来、先生の作品は殆ど読ませて頂き、記憶も鮮明に覚えています。
    どの作品も、どぎつい物はなく、ほのぼのとした作風が根底に流れており、いつまでの大好きで、私の性格にも強い影響を与えて頂いた気がします。 (2017/07/10)
    GOOD!1
  • 子供の頃、アニメの再放映が何度もやっていた。その割りには、あまりストーリーを覚えていない。まぁ、悪役と戦うわけでも、秘密道具を出すわけでもない。ちょっと地味な漫画だったように思う。今一度、確かめたいなぁ。 (2017/03/30)
    GOOD!1
  • 漫画版を読んだ事がありません。是非この機会に読みたいです。 (2017/03/30)
    GOOD!1
  • 若い人のためにも。 (2016/11/02)
    GOOD!1
  • ドラえもんとは、また違った面白さ

    小池さんが夜な夜な怪しい行動をとっているのを見たQ太郎たちの
    「いやわかんないよ。案外『ラーメン小僧のニョロ吉』とかいう大泥棒かも知れないよ」というフレーズは未だに覚えてますw (2016/07/08)
    GOOD!1
  • 懐かしくて忘れていた記憶を思い出す。 (2016/07/07)
    GOOD!1
  • テレビアニメはよく観てたけど原作本は1回だけ友達の単行本を読ませてもらった程度ですね。あと、数年前にお笑いのインスタントジョンソンのネタて『新オバケのQ太郎』のテーマソングが使われていて懐かしかった記憶があります。 (2016/04/13)
    GOOD!1
  • 54歳です。リアルタイムでおばけのQちゃんを見ていました。青春?そのもの。幼き、よき時代を思い出します。

    当時の自分の年齢をを少し過ぎてしまった今小5の娘と親子で楽しみたいと思います。娘に見せたいのでお願いします。 (2015/07/08)
    GOOD!1
  • アニメでは見た事あるけど本で読んでみたい (2015/07/02)
    GOOD!1
  • 子供時代への疑似タイムスリップ体験をしてみたいです。 (2015/07/02)
    GOOD!1
  • オバQは、私の子供の頃のマンガの記憶に深く在る作品です。ですので、是非とも復刊を果たして欲しいと切に願います。 (2015/07/02)
    GOOD!1
  • 結局,第2,3と出ると知らないで1だけ買ってしまった.
    今からでは揃えることができず(第4弾は買えるけど)困っています.
    以前と同じく,第1弾から第4弾までを再販して頂ければ2,3弾のみ購入できてありがたいのですが・・・ (2013/11/10)
    GOOD!1
  • 20代から東京近郊にいた時、プロのまんが家を目指していた頃。憧れの 藤子不二雄、石ノ森章太郎、手塚治虫、赤塚不二雄、松本零士たちの初期コミックを買い集めていましたが、お金がつづかくなり、間をあけている内に
    絶版になってしまい! オバケのQ太郎の1、2巻だけで、全12巻をそろえられなかった為、欲しいから(藤子、石ノ森、赤塚たちの合作作品でも、あるオバケのQ太郎だけに 特に欲しい作品だから) (2009/04/25)
    GOOD!1
  • 以前「藤子不二雄ランド」を復刊する際、F先生側からのOKがいただけず、「藤子不二雄Aランド」として刊行されたときいております。しかし小学館さんから出版される「藤子・F・不二雄全集」には「オバケのQ太郎」「海の王子」といったA・F両先生の合作作品も刊行されるとアナウンスされています。ということはF先生側からのOKが出る可能性も出てきたということではないでしょうか。難しいかもしれませんがよろしくお願いします。 (2009/04/23)
    GOOD!1
  • 7月まで待てない!!

    藤本先生がドキドキワクワクしながら読んだ「新宝島」のように、
    僕らが幼い頃ドキドキワクワクしながら読んだ「藤子不二雄作品」

    コロコロ伝説付録の新オバQを
    ドキドキワクワクしながら擦り切れるまで読んだ我が娘の
    「他のQちゃんももっと見たいよ」と目を輝かせながら言った一言。

    これからの全ての世代に見せていくべき作品たちなのではないでしょうか (2009/03/17)
    GOOD!1
  • 確かに30代半ばの僕にとって、本屋さんから藤子先生の作品が数点しか読めなくなる日がくるなんて思いもしませんでしたね。世の中の写り代わりもありますけど、誰もが読める作品と言うのが有りそうで『無い』と思います。今の子供達に幸せをあげて下さい!! (2009/02/04)
    GOOD!1
  • 藤子F不二雄先生の名作が、「読めなくなる」日が来るなんて誰が想像したでしょうか。持っているものも多々ありますが、読んでない人、とくに、存命中にまだ生まれていなかった人達のために、投票します。(とっくに投票したつもりだったが、投票していなかった…) (2008/08/12)
    GOOD!1

T-POINT 貯まる!使える!