復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,970円(税込)

猪熊弦一郎のおもちゃ箱

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 監修

2,970円(税込)

(本体価格 2,700 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:27ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:98票
画家のおもちゃ箱
著者 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 監修
出版社 小学館
判型 A5
頁数 256 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784096822654

商品内容

日本を代表する洋画家の初の物語作品集。

パリでマティスに師事し、藤田嗣治には「ちゃん」づけで呼ばれる仲だった猪熊さんは、イームズ夫妻やイサム・ノグチなど、多くの人から愛されました。
自由な絵を描く、自由な人でした。
道端で拾ったゴミも、お菓子の包み紙も、猪熊さんの手にかかれば美しいオブジェになりました。常に二人三脚だった妻の文子さんをモデルに、たくさんの絵を描きました。描く対象はいつでも「自分の愛するもの」で、90歳で亡くなるまでロックを聴きながら、明るく明るく生きました。

三越の包装紙を見たことはありますか? あの「華ひらく」は、いのくまさんと「アンパンマン」の作者、やなせたかし氏のコラボレーションによるものです。

本書は、物語とともに時代を追って紹介する数々の楽しい作品や、世界中で集めたビンや小物などのセンスあふれるコレクション、ガラクタを集めてつくった不思議なオブジェたちに大好きだったモチーフの猫や鳥のスケッチブックなど、見ているだけで明るい気持ちになる作品と、心温まる物語が詰まった一冊です。
さらに、84年に刊行し、長らく復刊が求められていた『画家のおもちゃ箱』も特別再収録しています!

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全98件

  • 読みたいから (2022/07/17)
    GOOD!0
  • いのくまさんの生き方が好きです。
    彼の生活の一部だったものを知りたい。
    復刊どうかお願いします。 (2022/07/17)
    GOOD!0
  • 幼少期にタイトルから面白そうだと思ったのに内容が難しそうで買えなかった。大人になってから買おうとすると既に絶版、中古本は手が届かない価格。多少高くても良いのでぜひ読んでみたい。 (2022/07/17)
    GOOD!0
  • 世界的な画家である猪熊氏のコレクション写真とそれにまつわるエッセイをまとめた一冊。当時の文化人間の交流が窺い知れ資料として貴重なだけでなく、モノにまつわるエピソードを文章に綴ったエッセイもまた文学作品として優れている。強く復刊を希望します。 (2022/07/17)
    GOOD!1
  • 猪熊弦一郎氏のイラストは、子どもの純粋な心を無くしていない人のものだと思う。そんな作品を描く画家の感性、心の琴線に触れたモノたちをそっと覗いているような本。そんな魅力ある本をぜひ復刊させてください。よろしくお願いします。 (2021/07/06)
    GOOD!1

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!