復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

【バーゲンブック】ダークツーリズム入門 日本と世界の「負の遺産」を巡礼する旅

風来堂

825円(税込)

(本体価格 750 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:7ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

販売再開時にメール通知を希望

お気に入りに追加

※当商品は、バーゲンブックです。

◎バーゲンブック(自由価格本)とは、出版社の倉庫に在庫されていた本を非再販本として出庫するものです。アウトレット本とも呼ばれます。 リサイクルブック(中古本・古書)ではありません。
◎出版社は、自由価格本に指定した商品を通常の新本として扱うことはありません。
◎バーゲンブックには、非再販本である旨を明記するため、シール貼付・捺印・罫線引きなどの処置がなされています。また、商品の性質上、若干の汚れやキズがある場合がございます。これらに起因する返品や交換はお受けできません。あらかじめご了承ください。
著者 風来堂
出版社 イースト・プレス
判型 A5
頁数 240 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784781615820

商品内容

「バーゲンブック・フェア 2023年11月」対象商品。
通常税込価格:1,650円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。


アウシュビッツ収容所、チェルノブイリ原子力発電所、グラウンド・ゼロ、福島第一原発など、世界を震撼させた悲劇の舞台への「巡礼の旅」がいま、人気を集めている。また、数々のジャーナリストや評論家なども現地を訪れ、その論考にも注目が集まっている。実際に現地を訪れると、悲しみや嘆き、狂気、ユーモア、強さなど、さまざまな感情が醸し出す空気が漂っている。
不幸な歴史の記憶を後世に伝えるために訪れておきたい、世界と日本の31カ所を網羅した入門書。

▼目次
はじめに 「忘れてはならない歴史」を訪ねる旅
日本のダークツーリズムスポットMAP
世界のダークツーリズムスポットMAP
interview

--「彼の地」を訪れる理由
--ダークツーリズムとは -井出 明     
小説家の視点で見る
--悲劇の痕跡と街の傷跡 -角田光代     
難民との交流で気づく
--現代の矛盾と本当の姿 -下川裕治     
Part 1 日本篇
--福島(福島県)
--三陸海岸北部(岩手県)
--連合赤軍山岳ベース(群馬県)
--御巣鷹の尾根(群馬県)
--長島愛生園(岡山県)
--豊後森機関庫(大分県)
--三毛別(北海道)
--八甲田山(青森県)
--三宅島(東京都)
--クブラバリ(沖縄県)
--陸軍丹賀砲台園地(大分県)
--原爆ドーム、平和記念公園(広島県)
--アブチラガマ(沖縄県)
--大久野島(広島県)
--伊江島(沖縄県)
--旧海軍司令部壕(沖縄県)
その他のダークツーリズムスポット14
Part 2 欧米篇

--ベルリンの壁(ドイツ)
--チェルノブイリ、プリピャチ(ウクライナ)
--アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所(ポーランド)
--ソロヴェツキー修道院(ロシア)
--ベーリッツ・サナトリウム(ドイツ)
--マンザナ日系人強制収容所跡(アメリカ合衆国)
--北キプロス・トルコ共和国
--ポトシ銀山(ボリビア)
その他のダークツーリズムスポット14
Part 3 アジア・アフリカ篇

--タンザニア
--ムランビ虐殺記念館(ルワンダ)
--キリング・フィールド(カンボジア)
--ヤド・ヴァシェム(イスラエル)
--チッタゴン(バングラデシュ)
--チベット人難民コロニー(インド)
その他のダークツーリズムスポット14
column 知られざるダークツーリズムスポット

--近代化のなかで起きた血の闘争
--大国の発展の裏で虐げられた人々
--美しい島に隠された悲しい物語
おわりに 過去と向き合い、未来と向き合う
執筆者プロフィール


▼著者プロフィール
風来堂(ふうらいどう)
編集プロダクション。国内外問わず、旅をはじめ、歴史、街ガイドからサブカルチャーまで、幅広いジャンル&テーマで取材・執筆活動を展開している。バスや鉄道、航空機など、交通関連のライター・編集者とのつながりも深い。編集した本に『秘境路線バスをゆく 1~3』(イカロス出版)、『全国 ローカル路線バス』『都バスの不思議と謎』(実業之日本社)、『NHK 世界で一番美しい瞬間』(三笠書房)、『世界ダークツーリズム』(洋泉社)、『路線バスの謎』(イースト新書Q)など。

もっと見る

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!