1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『【バーゲンブック】信長と弥助 本能寺を生き延びた黒人侍(ロックリー・トーマス 著 / ...』 販売ページ

【バーゲンブック】信長と弥助 本能寺を生き延びた黒人侍

【バーゲンブック】信長と弥助 本能寺を生き延びた黒人侍

  • 著者: ロックリー・トーマス 著 / 不二淑子 訳
  • 出版社: 太田出版
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 279 頁
  • ISBN: 9784778315566
  • ジャンル: 専門書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫なし
  • 価格: 972 円 (税込)
    (本体価格 900 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 9ポイント ポイントについて
  • カートに入れる
  • ※在庫切れのため購入できません
  • 【購入再開時にメール通知を希望する】
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
※当商品は、バーゲンブックです。

◎バーゲンブック(自由価格本)とは、出版社の倉庫に在庫されていた本を非再販本として出庫するものです。アウトレット本とも呼ばれます。 リサイクルブック(中古本・古書)ではありません。
◎出版社は、自由価格本に指定した商品を通常の新本として扱うことはありません。
◎バーゲンブックには、非再販本である旨を明記するため、シール貼付・捺印・罫線引きなどの処置がなされています。また、商品の性質上、若干の汚れやキズがある場合がございます。これらに起因する返品や交換はお受けできません。あらかじめご了承ください。

商品内容

「バーゲンブック・フェア 2019年7月」対象商品。
通常税込定価:1,944円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。

1582年、本能寺。織田信長の側近のなかに、特異な容貌でひときわ眼を惹く男がいた。その男こそ、日本史上初とされる黒人侍、弥助だった。
信長の切腹後、弥助は危険をかえりみず、嫡男の信忠のもとへと走る。彼を駆り立てたのは、自分を信頼し、侍へと取り立てた信長への忠義心だった…。
国内のみならず海外でも注目を集める異色の黒人侍、弥助。その知られざる生い立ちから来日にいたる経緯、信長との出会いと寵愛、本能寺後の足取りまで、詳細に踏み込んだ歴史ノンフィクション。

▼著者プロフィール
ロックリー・ トーマス
日本大学法学部専任講師。研究分野は言語学習。担当教科は歴史で、特に国際的視野に立った日本史を扱う。同時に日本やアジアの歴史に関する多くの研究も行なっており、弥助についての論文も発表している。本書『信長と弥助』は初の著作にあたる。イギリス出身、日本在住。

不二 淑子 (ふじ よしこ)

翻訳家。早稲田大学第一文学部卒。訳書に『彼女が家に帰るまで』(ローリー・ロイ(集英社、共訳)、『Twitter宇宙講座』マーカス・チャウン、ホヴァート・シーリング(ブックマン社、共訳)などがある。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/06/28
『【バーゲンブック】信長と弥助 本能寺を生き延びた黒人侍』(ロックリー・トーマス 著 / 不二淑子 訳)の注文を開始しました。

この商品は現在ご購入いただけません。販売再開時にメールを受け取る購入希望の登録が可能です。

日本史に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る