1. TOP
  2. ショッピング
  3. 児童書・絵本
  4. 『もう いいかい(岡野薫子 文 / 太田大八 画)』 販売ページ

もう いいかい

もう いいかい

  • 著者: 岡野薫子 文 / 太田大八 画
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: 25×27cm・上製
  • 頁数: 32 頁
  • ISBN: 9784835456317
  • ジャンル: 児童書・絵本
  • 配送時期: 2019/01/中旬
  • 在庫数: 48 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格:予価 2,160 円 (税込)
    (本体価格 2,000 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 20ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

岡野薫子×太田大八!
日本の児童文学を牽引してきた二人の、名作ファンタジー絵本が復刊決定!

『銀色ラッコのなみだ』や「森のネズミたち」シリーズなど、子どもを魅了してきたストーリーテラー岡野薫子。
友だちとのかくれんぼで、おいてけぼりになった少年カオル。カオルの前に見知らぬ一人の少年が現れ、カオルを遊びに誘う。
少年に導かれるまま、カオルは不思議な場所へ。
そんなカオルの前で自慢の太鼓をたたいて見せる少年のアタマには、いつしか角が生えてきて…。
謎めいた少年の正体は?
巨匠・太田大八の貴重原画から、色鮮やかな大型本として新装復刊!!

※本書は、1976年・講談社刊『もう いいかい』を新たな編集で復刊するものです。
※画像は原本のものです。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/11/09
『もう いいかい』(岡野薫子 文 / 太田大八 画)の注文を開始しました。

この商品は現在販売中です。

児童書に関するQ&A

娘が魔女の首を切る 海外民話の児童書のタイトル 

10年ほど前に読んだ海外の民話で、 同じ国の民話のコレクションの児童書です。 タイトルは 「(国の名前)の民話」 だったと思うのですが、思い出せません。カバーは民話に関係した挿絵が緑系で書いてあ...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る