復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
4,070円(税込)

闇への憧れ [新編] <実相寺昭雄叢書 I>

実相寺昭雄

4,070円(税込)

(本体価格 3,700 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:37ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:29 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:8票
闇への憧れ
≪復刊ドットコム オリジナル先着特典≫
復刊ドットコムで『闇への憧れ』をご購入の方に先着で、実相寺監督が自身の会社・株式会社コダイのために
自らデザインしたハガキ(郵便番号5ケタ!)をプレゼント! 特典は数に限りがありますので、お早目にどうぞ。

≪特典に関するご注意≫
本商品と予約商品(=未刊行商品)を同時にご注文いただく際、「まとめ発送」を指定されると、システム上、特典付きの商品をお届けできない場合がございます。特典をご希望の場合は「分割発送」をご指定いただくか、2度に分けてご注文ください。
※実相寺昭雄監督の生写真の特典は、好評につき終了いたしました。
著者 実相寺昭雄
出版社 復刊ドットコム
判型 四六判
頁数 400 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784835455334

商品内容

生誕80周年記念! 特撮界の奇才・実相寺昭雄の処女出版、
もっとも危険な実相寺本が40年ぶりに甦る!


『エヴァンゲリヲン』『シン・ゴジラ』の庵野秀明監督が、実相寺昭雄を語る新規ロングインタビュー収録決定。

日本特撮史に燦然と輝く「ウルトラマン」と「ウルトラセブン」。この2大タイトルが、50周年というタスキをつなぐ2017年は、その両作で活躍した奇才監督・実相寺昭雄の生誕80周年でもある。

スカイドン回でのスプーンで変身ポーズ、メトロン星人とのちゃぶ台トーク、他にも「怪奇大作戦」での名演出、コアな特撮ファンへの求心力がもっとも高い監督が、実相寺昭雄であるといっても間違いはないだろう。
2006年に逝去した実相寺監督は、自伝的ノンフィクションや小説、エッセイなど、いくつもの著作があり、文庫化されているケースも多いのだが、その処女出版となるエッセイ集『闇への憧れ』は、長く幻の書籍となっていた。

出版は、ちょうど40年前の1977年(版元は創世社)。
実相寺40歳の折の刊行となる本書は、サブタイトルに「所詮、死ぬまでの≪ヒマツブシ≫」と加えられており、特撮番組から離れ、ATG映画を活動の中心にしていた、もっとも尖っていた頃の実相寺昭雄-- 教養と官能に裏打ちされたアヴァンギャルドな才能の持ち主が書き上げた、剥き身の刃のような一冊である。

古典文学、ヨーロッパ映画、詩、死、官能といったテーマから、テレビマンとして活動していた若き日の回顧(特撮現場で思っていた本音)など、一筋縄ではいかない男・実相寺昭雄に迫ることが出来る貴重な文献といえるだろう。

復刊ドットコムでは、この『闇への憧れ』の復刊を第一歩とした“実相寺監督探求活動”をスタートさせる予定なので、続報も乞うご期待!

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全1件

復刊投稿時のコメント

全8件

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!