1. TOP
  2. ショッピング
  3. エンタメ
  4. 『「ウルトラQ」の誕生(白石雅彦)』 販売ページ

「ウルトラQ」の誕生

「ウルトラQ」の誕生

  • 著者: 白石雅彦
  • 出版社: 双葉社
  • 頁数: 288 頁
  • ISBN: 9784575309881
  • ジャンル: エンタメ
  • 価格: 1,836 円 (税込)
    (本体価格 1,700 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

誕生50周年! 名作誕生の軌跡を追う、初の本格的ドキュメンタリー。
綿密な取材と緻密な考察で定説を覆す画期的な一冊!

「WOO」はなぜ実現しなかったのか? 映画界とテレビ界の当時の状況は?
なぜ「怪獣路線」に変わったのか? 企画室長・金城哲夫の苦闘と成果とは?
「特撮」に留まらぬ視点から圧倒的筆力で描く決定版!!

…ちょうど50年前、1966年1月2日、第1話「ゴメスを倒せ! 」の放送から始まった『ウルトラQ』は、テレビ史を変える画期的なシリーズだった。だが、名作誕生までの道のりは決して平坦でなかった。スタッフは前代未聞の番組を作るため、文字通り暗中模索であった。そして、番組成立の背景には、テレビの隆盛と映画の衰退という二つの歴史的潮流があった…。
テレビ草創期を活写した2冊(『円谷一 ウルトラQと“テレビ映画”の時代』『飯島敏宏 「ウルトラマン」から「金曜日の妻たちへ」』)の著者が、「特撮」に留まらぬ広い視点から描く画期的ドキュメンタリー。
かつてない徹底取材で歴史的事実に限界まで迫る。いま「伝説」は「歴史」になる!


▼こちらもチェック!
◎『ウルトラQ+ウルトラマン <ウルトラマンシリーズ 金城哲夫シナリオコレクション 1>』

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/01/14
『「ウルトラQ」の誕生』(白石雅彦)の注文を開始しました。

この商品は現在ご購入いただけません。

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

TOPへ戻る