1. TOP
  2. ショッピング
  3. コミック・漫画
  4. 『背番号0物語(寺田ヒロオ)』 販売ページ

背番号0物語

背番号0物語

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

「背番号0」シリーズは、1956年に「野球少年」で連載が開始され、以降「少年サンデー」「学年誌」「ボーイズライフ」と掲載誌を変更しながら、9年間の長期連載を達成した作者の代表作。ごく普通の野球少年ゼロくんを主人公とし、彼が所属するZチームの面々との日常が主に描かれる。野球の試合や学校生活、町内での出来事を通し、友情やチームワークの大切さを訴えかけた作品である。
長期連載と掲載誌を変更してでも続きが発表された点から、本作がいかに少年読者の心を鷲掴みにしたかがうかがえるだろう。
本書は『野球少年』の続編にあたる「少年サンデー」の全エピソードを初めて完全収録したものである。
初版限定『背番号0』ポストカード封入。

▼登場人物
◇ゼロくん
努力して補欠選手から一番バッターになった少年。
◇ゴンちゃん
短気な性格でおっちょこちょい。不動の四番バッターでホームラン王。
◇大山くん ポジションは捕手。落ち着いた性格のZチーム主将。
◇チビくん
チーム最年少の頑張り屋。ゼロくんにあこがれている。
◇キミ子ちゃん
ゼロくんの妹でチャッカリした性格。ゼロくんは自慢の兄。
◇ノンキ先生
Zチームと仲のいい漫画家。漫画家チームを率いてZチームと対戦する。

▼内容
『背番号0物語』
第1話 チビくんの巻
第2話 スパイクの巻
第3話 勝負と友情の巻
第4話 Zニュースの巻
第5話 ノンキ先生の巻
第6話 けんやくの巻
第7話 お年玉の巻
第8話 ノンキの巻
第9話 こもりの巻
第10話 おとしだまつき年賀はがきの巻

『背番号0』第一話
『漫画をかきたい人のために』
『野球の天才』


▼初出
『背番号0物語』
「週刊少年サンデー」小学館 1960年22号~1961年6号

『背番号0』第一話
『漫画をかきたい人のために』
未発表原稿

『野球の天才』
「別冊テレビくん・少年プロ野球」小学館 1977年4月15日号

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/03/07
『背番号0物語』(寺田ヒロオ)の注文を開始しました。

この商品は現在ご購入いただけません。販売再開時にメールを受け取る購入希望の登録が可能です。

野球に関するQ&A

女子の…?野球漫画??

古本屋で立ち読みをしたのですが、 かなり荒いタッチで、野球をしている漫画だったと思います。 (逆境ナインのような、エアマスターのような雰囲気…この2つともが全然違う雰囲気ではありますが) うろ覚え...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る