復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

愛蔵版『山本タカト集成 巻之弐』

山本タカト

愛蔵版『山本タカト集成 巻之弐』

19,440円(税込)

(本体価格 18,000 円 + 消費税8%)

【送料・代引手数料無料】

配送時期:3~6日後

Tポイント:180ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

著者 山本タカト
出版社 エディシオン・トレヴィル
ジャンル エンタメ

商品内容

黒サテン生地で統一され著者のサインとナンバーを入れた「殉教者のためのディヴェルティメント」「ヘルマフロディトゥスの肋骨」「キマイラの柩」三巻を豪華な帙函(防虫香付き)に収めた愛蔵版。
1998年、平成耽美主義を標榜し「緋色のマニエラ」(トレヴィル刊)を上梓、日本の幻想画壇に鮮烈なデビューを飾った山本タカト氏は、いまや耽美絵画の第一人者として国内外で絶大な人気を不動のものとしています。著者の平成耽美主義のいわば前期を形成する「緋色のマニエラ」「ナルシスの祭壇」「ファルマコンの蠱惑」の三巻(1998年~2004年)を特別仕様黒サテン装とし贅沢な帙函に収めた愛蔵版が『山本タカト集成 巻之壱』(2007年4月刊)でした。あれから4年。続く三巻「殉教者のためのディヴェルティメント」「ヘルマフロディトゥスの肋骨」「キマイラの柩」を2010年10月に完結。いよいよここに全六巻におよぶ平成耽美主義の、その円熟期ともいえる後期三巻(2006年~2010年)をシリーズ承前の特別仕様黒サテン装愛蔵版として総集する『山本タカト集成 巻之弐』が完成いたしました。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!