1. TOP
  2. ショッピング
  3. エンタメ
  4. 『カノッサの屈辱()』 販売ページ

カノッサの屈辱

カノッサの屈辱

  • 出版社: 【発行】フジテレビ出版【発売】扶桑社
  • 判型: B5判
  • 頁数: 102 頁
  • ジャンル: エンタメ
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫なし
  • 価格: 1,296 円 (税込)
    (本体価格 1,200 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 12ポイント ポイントについて
  • カートに入れる
  • ※在庫切れのため購入できません
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

お待たせしました!待望の復刊です!

本書は、91年7月に刊行された同書の完全復刻版です。今回、復刊ドットコム等のサイトをはじめ、様々な方からの復刊を望むリクエストが多く、その期待に応えるべく、復刊を決定致しました!今読んでも、その鋭い分析と、溢れるパロディ精神は色あせていません。

「カノッサの屈辱」とは・・・かつてフジテレビ深夜枠で人気を博した、伝説的カルト番組です。俳優仲谷昇が司会(大学教授)を務め「やあ皆さん、私の研究室へようこそ・・・」と冒頭で述べるオープニングで始まり、当時の流行や社会の兆候を、「古代エーゲ海アイドル帝国の滅亡」、「チョコレート源平の対立と国風文化」など、大学講義風に、歴史の史実になぞらえて解説していきます。この番組はそれ以降のバラエティー番組に多大なる影響を与え、フジテレビの深夜番組黄金時代の中心的存在として今でも語り継がれています。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(191件)

番組を、見ていたから (2015/07/02)

0

テレビで見ていて面白かったけど内容をあまり覚えていません。もう一度読んで確認したいです。 (2012/09/09)

0

本があるとは知りませんでした。 深夜に眠い目をこすりながら見てたのを思い出します。 (2012/05/23)

0

絶対今見た方が面白い! (2004/06/17)

0

秀逸の深夜番組だったと思います。 本ばかりでなく、テレビも復活して欲しいです。 (2004/06/16)

0

もっと見る

この商品は現在ご購入いただけません。

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る