1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『眞実 ある芸術家の希望と絶望(成田亨)』 投票ページ
  5. 情報提供 復刊・重版予定

情報提供 復刊・重版予定

眞実 ある芸術家の希望と絶望

このリクエスト作品について、
1.新規に復刊・重版された
2.復刊・重版予定がある
3.元々絶版ではなかった
等の情報をお持ちの場合、タイトル/出版社/発行(予定)時期/参考URLなどと合わせてお知らせください。
(出版社が異なるなど完全な復刊でない、厳密には復刊でない場合に関してもこちらからお知らせください)

できる限り情報の入手元(※)をご記入ください。また、刊行予定日はわかる範囲でお知らせください。
(※ 著者や出版社の公式サイト、ニュースサイト、テレビ・雑誌・新聞など)

必須
必須

発売時期をご存知でしたら入力ください。おおよその日にちでも結構です。

10桁もしくは13桁で入力ください。
複数のISBNがある場合は複数回に分けて情報提供をお願いします。

出版社などの刊行情報がわかるサイト情報があれば入力ください。

次の画面へお進みください。



眞実 ある芸術家の希望と絶望

  • 著者:成田亨
  • 出版社:自費出版
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2015/01/15
  • 復刊リクエスト番号:61330

得票数
6票

リクエスト内容

「ウルトラマン」「ウルトラセブン」やウルトラQ~ウルトラセブン(途中まで)などの、今でも生き続けているヒーロー、怪獣のデザインを生み出した彫刻家・成田亨氏の遺稿集をまとめた自費出版本だと聞いています。
一般流通本でないため、ごく一部の人の手にしか渡っていない貴重な本。
円谷プロと成田亨氏の確執は知る人ぞ知る有名な話ですが、その当事者である成田氏自身の本音が書かれてある本とのことで、是非とも読みたいです。
円谷プロ関係者の実名が書かれた状態での文章らしいので、一般流通にはできなかったのでしょう。
ウルトラマンのデザインは成田氏と、脚本家の金城哲夫氏が極秘に進めていたとのことで、後に円谷プロ関係者が口をそろえて「ウルトラマンのデザインはみんなで話し合って作りました」という嘘に激怒していたことなど、核心に触れる内容だそうです。
本書を実際に読んだわけではないので、そういう本らしいということしか言えませんが、とにかく読んでみたい。
限定版という形でもよいので、購入できる程度の価格で再販してほしい1冊です。

TOPへ戻る