1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『永遠なるヒトラー(船戸満之 訳)』 投票ページ
  5. 情報提供 復刊・重版予定

情報提供 復刊・重版予定

永遠なるヒトラー

このリクエスト作品について、
1.新規に復刊・重版された
2.復刊・重版予定がある
3.元々絶版ではなかった
等の情報をお持ちの場合、タイトル/出版社/発行(予定)時期/参考URLなどと合わせてお知らせください。
(出版社が異なるなど完全な復刊でない、厳密には復刊でない場合に関してもこちらからお知らせください)

できる限り情報の入手元(※)をご記入ください。また、刊行予定日はわかる範囲でお知らせください。
(※ 著者や出版社の公式サイト、ニュースサイト、テレビ・雑誌・新聞など)

必須
必須

発売時期をご存知でしたら入力ください。おおよその日にちでも結構です。

10桁もしくは13桁で入力ください。
複数のISBNがある場合は複数回に分けて情報提供をお願いします。

出版社などの刊行情報がわかるサイト情報があれば入力ください。

次の画面へお進みください。



永遠なるヒトラー

  • 著者:船戸満之 訳
  • 出版社:八幡書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2006/06/05
  • 復刊リクエスト番号:34138

得票数
9票

リクエスト内容

ヒトラーの側近ヘルマン・ラウシュニングがナチの追跡を逃れ、英国に逃げ伸びてから書き記した『ヒトラーとの対話』の邦訳。

ヒトラーには予知能力があり、ヒトラーの周囲にいた者はヒトラーから断片的に未来の世界に関する予言を聞かされていたという。特に、ヒトラーの生後100年後(1989年)、150年後(2039年)に大変革がおきるという。

その内容の恐ろしさから英国では発禁処分になったとのこと。

TOPへ戻る