1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『白球を叩け!(若桜木虔)』 投票ページ
  5. 情報提供 復刊・重版予定

情報提供 復刊・重版予定

白球を叩け!

このリクエスト作品について、
1.新規に復刊・重版された
2.復刊・重版予定がある
3.元々絶版ではなかった
等の情報をお持ちの場合、タイトル/出版社/発行(予定)時期/参考URLなどと合わせてお知らせください。
(出版社が異なるなど完全な復刊でない、厳密には復刊でない場合に関してもこちらからお知らせください)

できる限り情報の入手元(※)をご記入ください。また、刊行予定日はわかる範囲でお知らせください。
(※ 著者や出版社の公式サイト、ニュースサイト、テレビ・雑誌・新聞など)

必須
必須

発売時期をご存知でしたら入力ください。おおよその日にちでも結構です。

10桁もしくは13桁で入力ください。
複数のISBNがある場合は複数回に分けて情報提供をお願いします。

出版社などの刊行情報がわかるサイト情報があれば入力ください。

次の画面へお進みください。



白球を叩け!

  • 著者:若桜木虔
  • 出版社:集英社(コバルト文庫)
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/01/24
  • 復刊リクエスト番号:2873

得票数
123票

リクエスト内容

松竹で映画化されマーガレットで漫画連載も行われた人気作。
心臓病を持った少女久美子の卓球にかける青春物語。
ちなみに作者若桜木虔は元東大卓球部監督。
卓球の試合における読みがリアルである。

昭和53年2月20日初版

以下扉の紹介文より

心臓発作の不安に怯えながらも久美子は白球を打つ。その白球の響きは不治の病と闘う久美子の心臓の音……。素晴らしい卓球の才能に恵まれながらも、心臓疾患という生まれながらのハンディを背負った久美子は卓球ひとすじに打ち込み、コーチ峰岸へのほのかな思いを胸に自らの運命と闘う。峰岸への思いを告げることなく、ひたすら試合に青春を賭ける久美子に勝利の笑みが浮かぶのはいつの日?

参考リンク
集英社コバルト文庫
http://cobalt.shueisha.co.jp/
若桜木虔ホームページ
http://members.jcom.home.ne.jp/wakasaki/

TOPへ戻る