1. TOP
  2. 藤原りらさんの公開ページ

藤原りらさんのページ

復刊リクエスト投票

野猿の本-上カルビを食べられる日、食べられない日

今年は撤収後10周年となる節目の年ですので、数量限定、予約注文でも構いませんので復刊を何卒宜しくお願い致します。彼らが本業の傍ら本気で「野猿活動」をしてきた証を後世に伝える為にも。 (2011/02/02)

野猿の本-上カルビを食べられる日、食べられない日
【著者】フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」【編】

レビュー

野猿の本-上カルビを食べられる日、食べられない日

歌い踊る9人の裏方衆の生き様が詰まった一冊。

私はリアルタイムで本書の存在はご存知でしたが、立ち読み程度で当時購入は見送りました。しかし、撤収3年後となる2004年に初めて一人暮らしをした千葉県木更津市内の社員寮近くの中古書店にて「あっ、懐かしいな。税込み105円だから買おうか」と軽い気持ちで購入しました。だが本書を手に取るなり、今まで失われていた記憶を取り戻すかの如く、今日に至るまで表紙がボロボロになるまで読みました。(ちなみにこの店には完全撤収4時間伝説のDVDとウィルコのシングルCD『路傍』もこの店にて購入しました)
さて本題に移りますが、冒頭のメンバー全身DATAではメンバーの皆さんの美しい肉体が拝めます。後、身につけている道具類(ガチ袋及びカメラ)は用意された物で無くメンバーの私物、いぇ、大切な仕事道具です。
9人のメンバーへの個々のインタビューでは幼少期の写真、鞄の中身check、普段の裏方仕事ぶりを写した写真を交えながら生い立ち、この世界へ入ったきっかけ、今の心境を語っております。
2ページだけですが「木梨憲武の写激館」ではメンバーが本業の傍ら一生懸命ダンスレッスンに励んでいる姿をノリさんのファインダーを通じて2ページに凝縮されています。
他にも前史である「ジャニーズ・シニア?」から2ndシングル『叫び』リリースまでの軌跡、『叫び』のPVメイキング日誌や1stシングル『Get down』及び『叫び』の振り付けマニュアル、とんねるずから見たメンバー9人の短評&今後の展望がこの1冊に収められています。 (2011/02/02)

野猿の本-上カルビを食べられる日、食べられない日 (【著者】フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」【編】) 復刊リクエスト

藤原りらさん

藤原りらさん

プロフィール

[ニックネーム]
藤原りらさん
[所有サイト]
http://lilamauve.web.fc2.com/
[ブログ]
http://lilafujiwara.blog93.fc2.com/
[Twitter]
twitterID : lilafujiwara

TOPへ戻る